静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/7/21 男声コーラスBWANA 新規追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2017年06月03日

合唱祭はいかがですか2017

梅雨前のさわやかな日が続いていますね。
年度替わりの人事異動や進級進学などでざわついた環境も少しは
落ち着きつつあるでしょうか。

例年のことですが、この時期は合唱祭シーズン。
去年も記事にしましたが、今年もちゃんとご案内しましょう。
って、もう終わっちゃったものもあるんですが。。。

合唱祭の楽しみ方は去年の記事をぜひ。
べ、べつに手抜きをするつもりはないですよ。

///

天竜区民合唱祭 第19回やまゆりコンサート
2017/5/28(日) 13:30〜16:00
浜松市天竜壬生ホール ホール
入場無料


第14回静岡市民文化祭 合唱のつどい
2017/6/4(日) 開演12:25 終演予定 17:35
静岡音楽館AOI
静岡市内の団体33団体と、ゲスト鈴木裕子(二胡)の出演
静岡市合唱連盟 http://utaou.net/


第9回伊豆合唱祭
2017/6/11(日) 開演13:00
下田市民文化会館大ホール
入場無料
1995年以来3〜4年ごとに開催、出演は21団体。
伊豆新聞の記事で開催を知りました。


静岡県東部合唱祭
2017/6/11(日) 11:30〜16:00
三島市民文化会館ゆうゆうホール大ホール
入場無料


第62回静岡県民合唱祭
2017/6/18(日)
10:30〜17:00
焼津市大井川文化会館ミュージコ
東部、中部、西部持ち回り開催の県民合唱祭は、
今年は中部支部担当で大井川ミュージコでの開催。
中部地区を中心に県内各地から32団体の出演。
県連未加盟の団体も参加できるのが特色で、
ちょっとした企画団体が登場することも。
藤枝男声クラスターズ、サプラ伊豆、Gioia男声、
静大OBグリー、そして清流館高校有志の計5団体
男声ステージがあるなんて、ちょっと感激です。
静岡県合唱連盟 http://shizuoka-jca.com/


第38回 遠州婦人合唱祭
2017/7/9(日)
アクトシティ浜松 中ホール
入場無料
遠州婦人合唱連盟加盟団体を中心とした合唱祭。


第49回三島市民合唱祭
2017/9/10(日) 10:15〜17:30(予定)
三島市民文化会館 大ホール
入場無料
三島市周辺で活動する合唱団が出演する合唱祭。
ケーブルテレビでオンエア(録画)されることもあるようです。
昨年度は42団体の出演でした。
https://mishima-life.jp/gassyo/index.html


その他、例年秋に沼津、浜松、焼津、藤枝で開催されています。
他の地区でもきっとあるはずですよ。

合唱祭は文化行政が主催をしているケースが多く、
その開催や広報があまり広まっていないように感じます。
よく言えば気楽に参加できる、裏を返せば観客動員に責任を
さほどもたなくてもいい(よくはない)ということで
客席がさみしいことも多いのですが、無料または比較的安価で
数多くの団体の演奏に触れることができるのは、なかなか
楽しいことでもあります。
選曲の参考でも、ご家族の応援でも、ファッションチェックでも
いろんな楽しみ方で合唱祭に足を運んでほしいなぁと
そんなことを思っています。
タグ:合唱祭
posted by site manager at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

合唱祭の季節です2016

みなさんこんにちは。
気がつけば5月も最終週で梅雨目前、貴重な晴れの日曜日
いかがお過ごしですか。
春から夏前のこの時期は合唱も演奏会がいろいろありますが、
同時に合唱祭のシーズンでもあります。
既に富士市では恒例のコーラスフェスティバルが開かれ、
6月には県の合唱祭と静岡市の合唱祭が開かれます。

いまさらながらですが「合唱祭」とは、合唱演奏が
いっぱい聴けるイベントです。
合唱演奏とともに、講習会やボイストレーニング、
企画ステージ向けセミナーや小アンサンブルコンテストなど
京都のようなおかしい(褒め言葉)ところもありますが、基本は
参加団体が各10分前後の持ち時間を使って演奏をする会です。

直近は6月5日の静岡市合唱のつどい、その翌週12日に
県民合唱祭と遠州婦人合唱祭が開かれます。
また吹奏楽も含みますが、三ヶ日でオレンジコンサートが
23日開かれます。

このブログでは合唱団の演奏会を中心にご案内していますが、
世の中の全ての団体が自分たちの演奏会を開けるかといえば
費用や曲数、運営で厳しいことがほとんどです。
たったの10分前後ですが、そういう意味では演奏機会の少ない
団体さんにとっては合唱祭は貴重な演奏の場、 年に一度の
大切な演奏会なのです。
もちろん定期演奏会を開く団体さんにとっても、その重要度は同じ、
つまり見方を変えれば、定期演奏会レベルの想いのこもった演奏が
たっぷり楽しめる、という物であります。

合唱祭は特定の団体の演奏会ではないので、知り合いがずっと出る
わけでもないし、自分の好みの団体ばかりではないでしょう。
また長時間にわたるときですと、早い時間や遅い時間などで
客席がさみしいこともあります。
自分にとって興味のある、縁のあるところだけ楽しみたい、
そういう楽しみ方ができるのも合唱祭の魅力でありますが、
そのもう一歩先、自分とはあまり縁のなかった分野に出会えるかも
しれないのが合唱祭と思います。
合唱になじみのないお知り合いを誘う場合はまず自分の舞台、
ちょっと合唱好きな方には自分の出るブロックを観てもらい、
もっと合唱好きな方には「自分の葬式で歌ってほしい団体」を
選ぶとか、掛け持ちしている人を数えてみるなど、ちょっとマニアな
楽しみ方をしてみるのも、いいかもしれません。

そうそう、合唱に限らず演奏会ってのに初めてお出かけいただく
方のために、簡単なガイドを以前書きましたので、
こちらもあわせてご覧いただけるとうれしいです。
合唱演奏会鑑賞手引き

///

第14回静岡市民文化祭 合唱のつどい
2016/6/5(日) 開演12:30
静岡音楽館AOI
静岡市合唱連盟 http://utaou.net/

第61回静岡県民合唱祭
2016/6/12(日)
10:00(予定)〜19:00(予定)
三島市民文化会館ゆうゆうホール大ホール
静岡県合唱連盟 http://shizuoka-jca.com/

第37回 遠州婦人合唱祭
2016/6/12(日)
13:30〜16:30 (開場 13:00)
アクトシティ浜松 中ホール
入場無料

オレンジコンサート in 三ヶ日2016
2016/6/26(日)
開演13:30 (開場 12:45)
浜松市三ヶ日文化ホール
入場無料
主催 まきの木コーラス http://blog.livedoor.jp/makinokichorus/
posted by site manager at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

アンサンブル凜 第17回定期演奏会熱海公演

静岡県の合唱の話題を取り扱っているこのblogですが、
今回は静岡落語往来(インターセクション)さんを介してご紹介いただいた
器楽団体さんの演奏会のご案内。
アンサンブル凜 第17回定期演奏会熱海公演ををご紹介します。

アンサンブル凜さんをご存知の方は、静岡県では一部かもしれません。
それもそのはず、活動本拠地は埼玉県富士見市や都内です。
1998年発足した文京女子大学管弦楽団(文京学院大学管弦楽団に
2002年改称)を母体とする弦楽合奏団です。
クラシック音楽(古典派からロマン派)を演奏レパートリーの
中核において活動されています。

アンサンブル凜さんの演奏活動地域の拡大を図り、2011年3月に
初の熱海公演を計画されていたところにあの震災。
演奏会を急遽チャリティコンサートとして実施されたそうです。
その後ご来場いただいたお客様から演奏依頼をいただく等ご縁があり、
今回熱海での3回目の公演が、定期演奏会の東京との2週連続開催と
なるとのことです。

アンサンブル凜の中村さん、PRポイントをどうぞ。
ベートーヴェン晩年の最高傑作大フーガを、弦楽合奏で聴けるチャンスはなかなかありません。弦楽ならではの重厚な響きが、ベートーヴェンの新たな魅力を引き出し、ベートーヴェンの凄さを知る絶好の機会です。


合唱人にとってベートーヴェンといえば「第九」「合唱幻想曲」が
まず頭に浮かびますが、楽聖にはまだまだ山ほど名曲があります。
今回の弦楽四重奏曲第13番も名曲の中のひとつ、しかも今回は
発表された当初は評価をされず、20世紀になってから高い評価をされた
大フーガ(Op.133)も演奏されるとの事、これも注目です。

ベートーヴェンとあわせ、バッハのブランデンブルク協奏曲第3番も
プログラムに入っています。
こちらはテレビなどでもよくBGMにつかわれるので、ご存知の方も
多いでしょう。今回の会場は熱海の起雲閣、宮廷音楽の
華やかな雰囲気を味わうにはまことにぴったりな場所ですね。

県外団体さんの演奏は、当然ながら静岡では滅多に触れる機会が
ありません。音楽好きな方は結構「おなじみ(贔屓筋)」を楽しまれる
事が多いと思いますが、新しい団体さんの演奏に触れるのも刺激的。
ぜひ足を運んで、楽しい日曜を過ごしていただきたいと思います。

なおアンサンブル凛さんから素敵なお知らせです。
お問合せ頂いた方10組20名様にご招待券をプレゼント!
ご希望の方は問合せ先まで。
///

アンサンブル凜 第17回定期演奏会 熱海公演
2015年2月8日(日) 15:00開演 (開場14:30)
起雲閣(熱海市指定有形文化財)
チケット 1000円(小学生未満のご入場はご遠慮ください)

J.S.バッハ
ブランデンブルク協奏曲第3番ト長調BWV1048

L.V.ベートーヴェン
弦楽四重奏曲第13番変ロ長調Op.130 大フーガ(Op.133)付き

指揮 / 増田 光一
演奏 / アンサンブル凜

お問い合わせ
電話 090-7242-8284(斉藤:通じない場合は、留守番電話にご伝言下さい。)
FAX 049-259-6403 (9:00〜23:00)
rin0609@hotmail.co.jp
http://orchestra.musicinfo.co.jp/~E-Rin/

ens_rin2015.jpg
posted by site manager at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

静岡県の第九演奏会2014年版

今年も師走が近づいてきました。
去年はさぼっちゃいましたが、やはり第九の情報を求められる方が
多いようですので、今シーズンの静岡県の第九演奏会情報を
まとめてご紹介します。

前回も書きましたが、初めて演奏会やコンサートに
お出かけになる方は、以前書いたこちらの記事
コンサート鑑賞の一助になるかもしれません。

///

浜松フロイデ合唱団 第九
2014年12月21日(土) 15:00開演 (14:15開場)
アクトシティ浜松大ホール
S / 6000円 A/5000円 B/4000円 4階バルコニー/1000円
車いす席 / 3000円 シルバー席 / 2000円
自由席 / 3000円(3階6列目〜4階)
10歳未満は入場不可
山下一史/ 日本センチュリー交響楽団 / 浜松フロイデ合唱団
http://www.freude.or.jp/

///

静岡交響楽団第55回定期演奏会
県民参加による「歓喜の歌」第九コンサート
2014年12月28日(日) 14:00開演 (開場13:30)
清水文化会館マリナート・大ホール
全席指定 4000円
篠崎靖男 / 静岡交響楽団 /
県民参加による合唱団
http://www.shizukyo.or.jp/

///

伊豆新世紀合唱団第15回定期演奏会
2014年12月28日(日) 14:00開演 (開場13:30)
三島市民文化会館大ホール
全席自由 大人 2000円 高校生以下 1000円
井田勝大 / 伊豆新世紀合唱団 / 伊豆新世紀オーケストラ
http://www.geocities.jp/izushinseiki/
タグ:第九
posted by site manager at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

TFM合唱団 第26回演奏会

このブログは静岡県の合唱情報を掲載しているのですが、
浜松でお知り合いになった方から、愛知県豊橋市での演奏会情報を
いただきました。
中部や東部の方にはあまり実感がないかもしれませんが、浜松と
豊橋、また三遠南信などは県境を挟んでも交流が盛んです。
そもそも他県との境界にお住まいの方にとっては、隣県の情報も
有用ですよね。
という訳で今回は、豊橋で活動するTFM合唱団さんの演奏会。
団員の服部さんにご紹介をいただきましょう。
TFM合唱団は1982年に豊橋メールハーモニー(男声)と、豊橋フラウエンコール(女声)の二つの合唱団が一緒になり誕生した混声合唱団です。
海外の著名な合唱団との交流演奏会や自主企画による演奏会などにとりくみ、当地方の合唱活動の中心的存在として活躍しています。1994年には豊橋市から「文化振興賞」、2002年には「豊橋市社会福祉実行賞」を受賞しました。
宗教曲、日本、外国の曲、民謡、愛唱曲など、幅広いジャンルの曲を取り上げています。現在の団員は約40名で、世代も20代から80代と幅広く、充実した練習を通じて合唱の楽しさを追求しています。

6月15日(日)に第26回演奏会を開催いたします。昨年新たに正指揮者として就任した酒井宏枝さん初の演奏会になります。酒井さんは、同団結成以来常任指揮者を務めてきた齋藤喬氏に師事、後任として引き継ぎました。「合唱団が築き上げてきた伝統を継承し、新たな一面も披露できれば」と意気込んでいます。

コンサートは3部構成。
1部は同団常任ピアニスト・田中理恵さんとともに大中恩作曲の名曲「島よ」。2部は「混声合唱のためのアカペラ・エンカ」より「瀬戸の花嫁」「北国の春」などをしっとりとアカペラで歌い上げます。メインステージの3部は、ソプラノ歌手・峯島望美さんを迎え、英国の現代作曲家・ジョンラターのラテン語と英語詞を交えたミサ曲「REQUIEM(レクイエム)」に挑戦します。フルート、チェロ、オーボエなど小編成アンサンブルのもと、厳粛さと神秘さを帯びた旋律を奏でます。

メインがRutterのRequiem、私も演奏したことがありますが、
なんていうんでしょうか、いかにもRutterらしい音楽になっています。
宗教曲、ましてや死者のためのミサ曲であるRequiemに対して
このような表現をしてもいいのか躊躇しなくもないですが、
とてもおしゃれな響きを持った曲で、クラシック初心者の方にも
耳と心にすっとしみいっていくすてきな曲です。

静岡でもRutterを取り上げる合唱団も多いですし、ちょっと足を伸ばして
演奏に触れに小さな旅をするのも楽しいのではないでしょうか。

///

TFM合唱団 第26回演奏会
2014年6月15日(日) 開演14:00 (開場13:30)
ライフポートとよはし コンサートホール
豊鉄バス/豊橋駅西口より神野ふ頭線で約20分
豊橋駅より南西、車で約15分
駐車場/520台
チケット 一般1500円 高校生以下500円



第1ステージ
混声合唱曲「島よ」 詩/伊藤海彦 曲/大中恵

第2ステージ
混声合唱のための アカペラ・エンカ より 編曲/信長貴富
 瀬戸の花嫁
 ブルー・ライト・ヨコハマ・たそがれ・伊勢佐木町
 北国の春

第3ステージ
REQUIEM 曲/John Rutter
ソプラノ/ 峯島望美
室内楽 / 愛知室内オーケストラ

指揮 / 酒井宏枝
ピアノ/ 田中理恵

TFM合唱団
練習日 毎週火曜日午後7時〜9時半       
練習場所 小坂井フロイデンホール・リハーサル室
     (月曜日が祝日のときは、火曜日が休館のため場所が変わります)
団費 一般 3500円、高校生以下 1500円
年齢、経験は問いません
連絡先 池田 (0532-55-2389)
http://tfm-chorus.jimdo.com/

TFM2014a.jpgTFM2014b.jpg
タグ:豊橋 混声 TFM
posted by site manager at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

合唱祭ご案内2014初夏

黄砂の影響か空気がすっきりしない昨今ですが、
なんと明日から6月です。
ついこの間年賀状をやり取りしたばかりなのに、時間は
あっという間に通り過ぎていきます。
そろそろ冬物の支度をしておいた方がいいかもしれませんね。

さて。
例年この時期は合唱祭がいくつか開かれます。
4月の人事異動で静岡へ来られた合唱好きの皆さんにとっては
合唱団選びの参考となる機会であり、合唱団にとっては
団のアピールやステージ経験、また活動の柱に据えているところも
少なくないでしょう。
聴き専の方にも曲採集(?)の狩り場でもあります。

そんなわけで今年もまとめてご案内。
気になる合唱団があったら連絡を取ってみてください。
VoixVertのように入団キャンペーンを張っているところもあり、
Hamamatsu Chamber Choirのように仮入団制をとっているところもあり、
浜松合唱塾に参加してまずは静岡の合唱人と交流するもよし、
誰にとってもみのりのある合唱祭にしたいですね。

なおいずれも静岡県合唱連盟やホールのサイトなどで
情報を仕入れております。
正確な日時や開催場所、また参加団体など詳しいことは
主催者さんへご確認ください。

また演奏鑑賞についてはこちらの記事もご参照くださいね。
せっかくの音楽演奏の場ですし、お互いにいい場をつくって
その一瞬を楽しんでいきましょう。

///

第12回静岡市民文化祭 第79回合唱のつどい
2014年6月1日(日) 12:30〜18:30
静岡市民文化会館 中ホール
入場無料
今年は静岡混声合唱団ひびきが不参加で残念ですが
それでも静岡市で活動する30数団体による演奏が楽しめます。

///

第59回県民合唱祭
2014年6月8日(日) 10:30〜18:00
焼津文化会館 大ホール
入場無料
静岡県合唱連盟 http://shizuoka-jca.com/
静岡県合唱連盟3支部持ち回り開催で、今年は中部が担当。
上記の静岡市合唱のつどいと共催をすることが多いが、
今年は久しぶりに焼津での開催。
前回が70数団体参加で、運営がハードだったためかもしれません。
県連未加盟でも参加できるので、普段馴染みのない団体さんなど
本当に様々な合唱団に出会える楽しい合唱祭です。
地元中部中心に39団体とゆとりのある運営となりますが、
毎回バスを仕立てて乗り込んでくれる伊豆新世紀さんはじめ
遠くから参加してくれる団体さんに感謝感謝。

2014kenmin1.jpg2014kenmin2.jpg2014kenmin3sm.jpg2014kenmin4sm.jpg2014kenmin5sm.jpg2014kenmin6sm.jpg2014kenmin7sm.jpg2014kenmin8.jpg

///

第35回 遠州婦人合唱祭
2014年6月8日(日) 13:30〜16:30
アクトシティ浜松 中ホール
入場無料(要整理券)
遠州婦人合唱連盟加盟団体及び一般女声合唱団による演奏です。

///

平成26年度 島田市民音楽祭
2014年6月8日(日)
プラザおおるり
島田市で活動する合唱団や吹奏楽などの演奏が楽しめます。

///

静岡県東部合唱祭
2014年6月22日(日) 10:00〜16:00
三島市民文化会館ゆうゆうホール 大ホール
入場無料
静岡県合唱連盟が設立される前から開催されていた歴史ある合唱祭。
東部地区の合唱団が一堂に会しての合唱祭です。
タグ:合唱祭
posted by site manager at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

静岡県民合唱祭と静岡市合唱のつどい

大風邪引いているうちに、気がつけば5月も終わりですよ。
皆さんはおかわりなくお過ごしでしょうか。
風邪はもちろん、いろんな菌やらウイルスやらあるようですし、
どうぞお気を付けくださいね。

さて、今回は恒例初夏の合唱祭2つをご案内しましょう。
まず第58回静岡県民合唱祭は東部主管、伊豆の国市での開催です。
去年は浜松開催でしたね
チラシによれば、出演は4ブロック計55団体、
各団体持ち時間8分で、全体スケジュールは朝10時から
講評は19時過ぎというロングランです。
毎年のことながらさすが県内最大の合唱祭です。
東部開催ということもあり、東部や伊豆地区の合唱団さんの
参加が多いですが、焼津の 混声合唱団 Gioiaや
牧之原のコールマリーン、浜松のHAMAMATSU Chember Choirなど
距離がある中参加をしてくれる団体さんもあります。

開催地が持ち回りで変わる県民合唱祭は、ある意味普段
なじみのない地の方にも自分たちをアピールできる場です。
客席からもそれは同じで、目新しい団体さんと出会うチャンス。
長丁場の合唱祭で全部聴くのは大変かもしれませんが、
普段触れることのない団体さんの演奏を楽しみに
お出かけされてはいかがでしょうか。

合唱祭の前日には、県連東部支部が主催する野外コンサート
「コーラスカフェ」も開かれるようです。
参加団体や場所、時間は不明ですが、オープンスペースで
いろんな団体さんによる演奏が楽しめると思われます。
前乗り宿泊される方はそちらもお楽しみください。

///

もうひとつ、第11回静岡市民文化祭 第78回合唱のつどいが
静岡市合唱連盟の主催で開かれます。去年の記事はこちら
お昼から夕方までで、静岡混声合唱団TERRAのサイトによれば、
出演35団体だそうです。
去年よりちょっと減っちゃいましたが、それでも各団が
日頃の練習の成果をばっちり披露してくれることでしょう。

合唱祭が唯一の発表機会の団体さんもあるでしょうし、
コンクールや演奏会の一里塚としているところもあるでしょう。
それぞれ意気込みは違うでしょうが、出演者さんそれぞれが
その時できうる最高のチカラを発揮されますように。

///

第58回県民合唱祭
2013年6月16日(日) 10:00〜19:00
伊豆の国市長岡総合会館アクシスかつらぎ
入場無料(プログラムは有料300円)

chorfes2013a.jpg
チラシの出演順に間違いがあるそうです。
県連サイトにあるタイムテーブルの方が正確だそうです。
(記事掲載時のものから差し替えになっています。ご注意ください)

///

第11回静岡市民文化祭 第78回合唱のつどい
2013年6月2日(日) 12:30〜17:30(予定)
入場無料
静岡市民文化会館中ホール


タグ:合唱祭
posted by site manager at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

小澤諒子ヴァイオリンリサイタル

平成25年も1週間、明日から仕事再開の方も多いでしょう。
本年もよろしくお願いいたします。

今年最初の記事は、なんと合唱じゃありません。
昨年VoixVert演奏会でご縁をいただいたソナスアンサンブルの
コントラバス奏者、村上さんから演奏会のご案内をいただきましたので
そちらをご案内します。

///

この度「小澤諒子ヴァイオリンリサイタル」開催の運びとなりました。
私は彼女が高校生の頃よりコンクールの伴奏ピアノストとして成長を見届けて参りました。大学を卒業しオーケストラでの勉強や海外での勉強を経て6年ほど経った頃、彼女の演奏を聴いて「成長したな」と感じました。
クラシック音楽に留まらず、いろいろなジャンル、世代の音楽家との共演によって培った、何か他の人の演奏にはない、音楽の捉え方、音へのこだわりを感じました。そこでソロリサイタルを提案致しました。

さぁ、まずは彼女の"音色"を生かす選曲が大事です。
彼女は、繊細さと暗さ、そして時折、荒々しく、あえて「粗野な」音すらも表現しようとしているように思います。
私は、彼女が高校生の頃から好んで弾いていたシベリウスを思い出し、厳しい自然の中に生きる北欧の民の、短い夏を謳歌し、自然とともに生き、自然の恵みへの感謝と温かみと喜びにあふれた、少し無骨な土臭さを感じるグリーグの作品を勧めました。第1番は、演奏される機会が少ないのですが、私たちは紹介できることを嬉しく思います。

その一方で、好対照なのが、夭逝したベルギーの作曲家、ギョーム・ルクーの作品です。どこまでも透き通って、まるで水のようです。または、繊細で微妙に変化して行く、まるで、夕暮れのひと時。そして、水の如く、常に形を変え、とどまらず流れている。なんと瑞々しさに溢れているのでしょう。同時に、心の深淵のようどっぷりとした重み、甘さも感じられます。もちろんこれが書かれた時、彼は自分の早すぎる死を、知る由もなかったでしょう。しかし、わたしは、何か「不思議な感覚」を覚えます。

プログラム全体は、未明から徐々に空けてゆくような爽やかな始まりから、日が落ちて夜の闇へと向かうような後半へと、小澤自身の構成でお届け致します。彼女の「心の音」へのこだわりを追求していってほしい、と願っています。
まだまだ未熟ではありますが、どうぞお聴きいただき、ご鞭撻いただければ幸いです。


///

ご紹介くださった村上さんはコントラバス奏者でありますが、
同時にピアニストとしても活動をされています。
コントラバス、ピアノ共に他楽器とのアンサンブルでは、
単に低音担当楽器というだけでなく、音楽進行面でも
重要な役割があります。
長く共に音楽を創ってこられたお二人だからこそできるリサイタルが
期待できるのではないでしょうか。

///

小澤諒子ヴァイオリンリサイタル
2013年1月14日(月/祝) 開演14:30 (14:00開場)
かじまちヤマハホール(地図はこちら)
チケット 1500円

ストラヴィンスキー / イタリア組曲より(抜粋)
グリーグ / ヴァイオリンソナタ 第一番
サン=サーンス / ハバネラ
クライスラー / 真夜中の瞳
ルクー / ヴァイオリンソナタ

ヴァイオリン 小澤諒子
ピアノ 村上惠三子

ozawa_vn.jpg
posted by site manager at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

静岡県の第九演奏会2012年版

今年も残り2ヶ月です。
後になればなるほどあっぷあっぷになるので、今年は早めに
ひな形をつくってしまいましょう。
年末年始にかけて開かれる第九演奏会をまとめてご紹介します。

去年も書きましたが、初めて演奏会やコンサートに
お出かけになる方は、以前書いたこちらの記事
コンサートへの心構えの一助になるかもしれません。

///

浜松フロイデ合唱団 第九
2012年12月8日(土) 19:00開演 (18:15開場)
アクトシティ浜松大ホール
S / 6000円 A/5000円 B/4000円 C/3000円 D/2000円 E/1000円
車いす席 / 3000円 シルバー席 / 2000円
学生席割引 ハンディキャップ割引(当日券に限りS/A/Bの半額)
高関 健 / 東京フィルハーモニー交響楽団 / 浜松フロイデ合唱団
http://www.freude.or.jp/
hamafraude12a.jpg hamafraude12b.jpg

///

第22回 市民による歓喜の歌大演奏会
2012年12月9日(日) 14:00開演(開場13:30)
静岡市清水文化会館マリナート大ホール
入場無料
金井俊文 / 清水フィルハーモニー管弦楽団 / 歓喜の歌市民合唱団

事務局の出口さんに伺いました。
前回までは静岡市役所の文化振興課が取り仕切ってましたが、今回からは市民のボランティアのみで運営を行っております。セールスポイント…市民の皆さんで暖かい歌による演奏会、です。
http://shimizudaiku.jimdo.com/
///

第10回狩野川クラシックコンサート
伊豆の国第九コンサート
2012年12月16日(日) 14:00開演(開場13;30)
長岡総合会館アクシスかつらぎ大ホール
全席自由 一般1,000円 高校生以下500円
公演総監督/桑原啓郎
指揮者/鈴木彰久
S/小林教子 A/宮澤彩子 T/中嶋克彦 B/宝福英樹
伊豆フィルハーモニー管弦楽団
狩野川クラシック混声合唱団2012(公募)
http://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/bunka/manabi/jigyou/a-jnews/kanogawa.html
kanogawa2012_10b.jpgkakegawa_ninth2.jpg


///

県民参加による「歓喜の歌」第九コンサート
静岡交響楽団第49回定期演奏会
2012年12月23日(日) 14:00開演 (開場13:30)
清水文化会館マリナート・大ホール
全席指定 3000円
ヴォルフガング・ヴェンゲンロート / 静岡交響楽団 /
県民参加による第九特別合唱団
http://www.shizukyo.or.jp/

///

富士宮市市制70周年記念事業
交響曲第九番「ニ長調」(合唱付き)演奏会
2013年1月13日(日) 開演14:00 (開場13:20)
富士宮市民文化会館大ホール
オーケストラ / アンサンブルofトウキョウ
指定席SS / 3500円
指定席S / 2800円
学生席 / 1000円

///

かけがわ「第九」を歌おう会20周年記念・
掛川市民オーケストラ10周年記念
新春コンサート“第九”
2013年1月19日(土) 開演14:00 (開場13:30)
掛川市生涯学習センターホール
〈ショパン〉ポロネーズ第7番 変イ長調「幻想」
〈ショパン〉ピアノ協奏曲第1番
〈ベートーヴェン〉交響曲第9番「合唱付」より 第4楽章 他
全席自由 前売 1,000円・当日 1,200円
※未就学児入場不可
三河正典 / かけがわ「第九」を歌おう会 / 掛川市民オーケストラ
http://www.k-kousya.or.jp/center/index.html (リンク切れ)
kakegawa_ninth1.jpg kakegawa_ninth2.jpg

一般社団法人 ふじのくに文教創造ネットワークさんのサイトに
かけがわの第九に尽力された佐藤忠夫先生の記事がありましたので
あわせてご紹介します。
わが歌はここに 〜合唱指導者・佐藤忠夫先生の生涯 〜
タグ:第九
posted by site manager at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

ルーファス・ミュラー テノールリサイタル

いつもは静岡県の合唱事情を取り上げていますが、
今回はちょっと趣向を変えてみましょう。
テノール歌手、ルーファス・ミュラーさんのリサイタルを
ご案内します。

チラシによれば、ルーファス・ミュラーさんは
コンソート・オブ・ミュージックやタリス・スコラーズの
メンバーとして活躍されていました。
初来日はかのエマ・カークビーやアンソニー・ルーリーの
「コンソート・オブ・ミュージック」のメンバーとしてだそうで
バロックの合唱人からしたら雲の上の存在のような方です。

今回はイギリスバロック、J.ブロウやパーセルの作品を
取り上げるとのこと。
受難曲のエヴァンゲリストや、シューベルトなどのリートを
得意とされるミュラーさんですので、単に美しいだけでなく
聴き手の心に訴えかける、真に迫る演奏にふれられそうです。

youtubeなどにいくつかミュラーさんの演奏がありますが、
とても端正な演奏が多いように感じました。
今回チェンバロとポジティフオルガンを演奏する戸崎廣乃さんも
パーセルなどをよく演奏されますし、奏者の魅力がとても出る
贅沢な演奏会になりそうです。

なお演奏会翌日にはミュラーさんによるマスタークラスがあります。
演奏会チケットを持っている方は無料で、マスタークラスだけの方は
1000円で聴講できるとのことです。
超一流のテノールを間近に接することのできるチャンスですし、
多くの方に楽しんでほしいですね。
得るものは、きっといっぱいありますよ。

///

ルーファス・ミュラー テノールリサイタル
2012年8月10日(金) 19:00開演
日蓮宗 感應寺 (静岡市葵区駒形通1-5-5)
一般 3500円
戸崎廣乃チェンバロ友の会会員 3000円
学生2000円

J.ブロウ
   女王のエピケディウム
   わが眼があふれてしまえばよい
パーセル
   ああ孤独よ
   こよなく美しい島
   なかの間の音楽
   音楽が愛の糧であるならば
  他

ルーファス・ミュラー (テノール)
戸崎廣乃 (チェンバロ、ポジティフオルガン)

音楽青葉会
戸崎廣乃チェンバロ友の会
電話 054-252-6514
http://www.ongakuaobakai.com/

mura.jpg

posted by site manager at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

合唱祭3つ

今週末6月17日は、県内各地で合唱祭があります。
その情報を、といつもなら続くのですが、今回はそれらの情報が
時間や電話代不足(汗)で調べられませんでした。ごめんなさい。
また、ネットでもほとんど情報が入手できませんでした。
そういう場合いつもならトップページのカレンダー掲載で
済ますのですが、アクセス解析を見るとそれらの情報を求めて
いらっしゃる方も多いようなので、わかっている範囲で
まとめてみようと思います。

///

天竜区民合唱祭 第14回やまゆりコンサート
2012年6月17日(日) 開場13:00 開演13:30 終演16:00
天竜壬生ホール
入場無料

旧天竜市を中心に、浜松市、森町及び掛川市の合唱団が参加。
天竜区合唱祭として14回目を数えます。
天竜混声合唱団さんなど11団体が参加されます
 参考。。。去年の第13回やまゆりコンサート

///

第33回遠州婦人合唱祭
2012年6月17日(日) 開場13:00 開演13:30 終演16:30
アクトシティ浜松中ホール
入場無料

遠州婦人合唱連盟加盟団体及び遠州地区一般女声合唱団、
先月の県民合唱祭に参加された団体さんの中からも、この
遠州婦人合唱祭に参加されるところもあるようです。
県東部の団体さんだったような記憶があります。。。
 参考。。。2年前の第31回遠州婦人合唱祭

///

第47回東部合唱祭
2012年6月17日(日)
ホールのカレンダーでは  開演10:00 終演20:00
出演される先生の情報では 開演12:30 終演18:30
三島市民文化会館大ホール
入場無料

静岡県合唱連盟東部支部が核となって運営している合唱祭。
今年は男声合唱「BOSCO」岳南メンネルコール
混声合唱団みしま芹澤先生のご指導の団体ほか、30団体以上が
参加されるようです。
 参考。。。去年の第46回東部合唱祭

終わってからチラシを見つけました
EasternFes2012.jpg

というわけで、ネットにある情報をまとめてみました。
今週末このブログは更新されませんので、あくまでも投稿時点での
情報ということでご理解ください。
ご興味の方はそれぞれの主催者やホールなどにおたずねください。
特に東部合唱祭は時間が不明ですので、十分ご注意ください。

タグ:合唱祭 天竜
posted by site manager at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

静岡ヴェルディ合唱団 バザール&ミニコンサート

静岡県内の合唱の演奏会情報を中心にご案内していますが
その関連周辺も含むということで、今回は静岡市内で活動する
静岡ヴェルディ合唱団の企画「バザール&ミニコンサート」を
ご紹介します。

静岡ヴェルディ合唱団の知名度向上と団員の新規獲得、
来年に計画されているヴェルディ「レクイエム」静岡公演の準備、
そういった目的のもとに、静ヴェルさんに所属されている
女声ソリストさんたちによるミニコンサートとバザーが開かれます。
藤原歌劇団などで活躍中の望月智代さんや、ご自身の演奏活動の傍ら
藤枝順心コーラス部を率いる佐藤典子さん、そして静ヴェル主宰の
仲戸川千恵子さんの持ち味がしっかり出そうな演目です。
また、ピアノの今野さんと西野さんも、素敵な演奏をされる方です。

会場はイベントスペースで、音楽鑑賞にはちょっと厳しいですが、
見方を変えれば普段のホールとはちがう演奏に触れることができる
貴重な体験、ともとれます。
静岡伊勢丹の東向かいという立地ですので、土曜の昼下がり
ショッピングのついでに足を延ばして、素敵な音楽と静ヴェルの
活動に触れていただければと思います。
静ヴェル団員さんによるバザーも、どんな掘り出し物があるのか
のぞいてみるのも楽しそうですよ。

///

静岡ヴェルディ合唱団 バザール&ミニコンサート
2012年6月23日(土)
「ミライエ呉服町」2階まちづくり支援センター
      静岡市葵区呉服町一丁目6番地の5
          (静岡伊勢丹むかい)
バザー / 11:00〜16:00
ミニコンサート<入場無料>
 うた / 佐藤典子 望月智代 仲戸川千恵子
 伴奏 / 今野千春 西野早苗
  【第1部】11:30〜12:15
  ・こだまでしょうか (詩 / 金子みずず)
  ・「フィガロの結婚」(曲 / モーツアルト) より二重唱
        ・他・オペラのアリアより
  【第2部】14:00〜14:45
  ・今日もひとつ (詩 / 星野冨弘)
  ・愛する歌 (詩 / やなせたかし)

静岡ヴェルディ合唱団
練習日時 月2回 木曜18:30〜21:00
静岡市葵区 宝台院(旧アソカ幼稚園)
http://shizuver.ciao.jp/index.html

posted by site manager at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

20世紀の名曲を歌う

以前ご案内した岐阜の20世紀の名曲を歌う会ですが、
いよいよ本番を迎えることになりました。
静岡県の合唱ネタではありませんが、私も参加しますので
宣伝をいたします(私以外にもう3人静岡県からオンステします)。

改めて、20世紀の名曲を歌う会というのは、
日本の合唱曲も、本当に名曲かどうかは後世の人々に委ねるとしても、実際に演奏して歌い継いでいかなれば、その評価すら受けられないということなのです。
新しいものが生み出されていくこの時期に、同時に古いものにも目を向けながら、未来に向かって歌い継いでいき、それらが本当にどうなのかということを、ずっと問い続けていく。
そんなきっかけとなる活動にしたいと考え、このように企画させていただきました。

という趣旨に賛同した歌い手が、岐阜(雨森先生の地元)を中心に
愛知や関西圏、私のような静岡や関東圏からも参加しています。

この企画でとりあげるのは
 混声合唱組曲『ひたすらな道』 (高田三郎)
 混声合唱組曲『筑後川』(團伊玖磨)
 混声合唱曲『島よ』(大中恩)
 混声合唱組曲『海の詩』(廣瀬量平) 
どの曲もメジャー中のメジャー、合唱人ならどの曲かは演奏経験が
あるんじゃないかと思います。
合唱人ではなくても音楽の授業で、筑後川の終曲「河口」を
歌ったことがある人も、かなりいるのではないでしょうか。
私も『筑後川』『海の詩』の演奏経験があります。

さて、そんな有名曲ぞろいのこの企画。
どうせ昔取った杵柄的演奏でしょと思われそうですが、
単なる懐古主義ではこの企画の意味がない。
それぞれの曲がどんな想いで作られて、そしてどんな風に向き合うと、その作曲家の意図した音楽として蘇るのかということを、これから1年かけて、みなさんと、考えていけたらと思っています。
という雨森先生と熱意と平林先生の素晴しいピアノはもちろんのこと、
歌い手自らが「どう表現したらいいのか」と考えて歌っています。
単に参加しているだけでは、ある意味では本当に「いるだけ」。
雨森先生はもちろん統括する立場ですが、合唱もピアニストも
指揮者に引っ張ってもらおうなんて甘さはなく、音楽をどう
表現するのか、それを考えて練習をしています。

と、えらそうなことを書いていますが、私がいるくらいですので
技術的な傷はないとはいえないのが正直なところ。
練習も月1回、練習の絶対量は一般合唱団に遠く及びません。
しかしその傷があっても、曲の魂を伝える演奏をしようと
各人努力をしているところです。

4つの組曲はどれも重量級、人生哲学や自然讃歌、若者の苦悩や
海を介した人間の営みなど多彩で、演奏会ではメインをとる
ケースが多いものばかりです。
メインディッシュが4つ並んでいるという感じですね。
お客様も演奏者も、終演時にはおなかいっぱいになっていそうです。

演奏会当日の5月20日は、実は静岡県でも演奏会集中日です。
静岡県の皆さんによく見ていただいているブログとしては
やはり静岡の演奏会に足を運んでほしいのですが、
出張や旅行などでたまたま岐阜にいらっしゃる方には、是非
足を運んでいただきたいなぁと思っています。

サラマンカホールは708席。
AOIよりも若干広いですが、室内楽向きの素敵なホールです。
チケットは定員通りしか発券していませんので、お買い求めは
どうぞお早めに。。。
(もちろん私も持っています!!)

///

20世紀の名曲を歌う
2012年5月20日(日) 開演14:00(開場13:30)
ふれあい福寿会館 サラマンカホール
〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南5丁目14-53
チケット 1000円

混声合唱組曲『ひたすらな道』 (高田三郎)
混声合唱組曲『筑後川』(團伊玖磨)
混声合唱曲『島よ』(大中恩)
混声合唱組曲『海の詩』(廣瀬量平) 

指揮 / 雨森文也
ピアノ / 平林知子
合唱 / 20世紀の名曲を歌う会

20世紀の名曲を歌う会 公式サイト blog

20meikyoku1.jpg 20meikyoku2.jpg


大きな地図で見る

posted by site manager at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

静岡県の第九演奏会2011年版

今年も12月、毎年恒例の第九のシーズンです。
合唱人やオーケストラに興味が無い人にも、この時期の第九は
もう既に風物詩としてご了解いただいているでしょう。

毎年恒例のところもあれば、単年の企画のものもあります。
去年同様、今年も各団体の開催のアウトラインをお知らせしますので、
ご興味のところにお出かけくださいね。

なお、初めて演奏会やコンサートにお出かけになる方は、
以前書いたこちらの記事が、クラシックコンサートへの心構えの
一助になるかもしれません。

///

第21回市民による歓喜の歌大演奏会
2011年12月11日(日) 14:00開演(開場13:30)
静岡市清水文化センター大ホール
入場無料
藤崎凡 / 清水フィルハーモニー管弦楽団 / 歓喜の歌市民合唱団
※第九は第三,第四楽章(前プロあり)
清水の第九2011b.jpg
http://www.city.shizuoka.jp/deps/bunka/bunka_jigyou_fureai.htm

///

県民参加による「歓喜の歌」第九コンサート
静岡交響楽団第47回定期演奏会
2011年12月11日(日) 14:30開演 (開場14:00)
グランシップ中ホール 大地
一般 3500円 24才以下の学生 1000円
宮本文昭 / 静岡交響楽団 / 県民参加による第九特別合唱団
静響第九2011.jpg静響第九2011b.jpg
http://www.shizukyo.or.jp/

///

浜松フロイデ合唱団 第九
2011年12月11日(日) 15:00開演 (14:15開場)
アクトシティ浜松大ホール
S / 6000円 A/5000円 B/4000円 C/3000円 D/2000円 E/1000円
車いす席 / 3000円 シルバー席 / 2000円
学生席割引 ハンディキャップ割引(当日券に限りS/A/Bの半額)
曽我大介 / 東京フィルハーモニー交響楽団 / 浜松フロイデ合唱団
浜松フロイデ2011b.jpg浜松フロイデ2011a.jpg
http://www.freude.or.jp/

///

三島市制70周年 文化会館開館20周年記念事業 「第九演奏会2011」
2011年12月18日(日) 14:00開演 (13:00開場)
三島市民文化会館大ホール
全席自由 2000円 ※チケットは完売しました(2011/12/12)
関谷弘志 / 三島フィルハーモニー管絃楽団 / 一般公募による市民合唱団
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/web_event002205.html

///

今年は12月11日(日)に3公演、しかも静岡でかぶっています。
演奏会の方向性も違いますし、お客様層も違うとはおもいますが、
集客担当さんの心中を察するにあまりあります。
ともあれ、各会場で練習の成果が十分発揮され、お客様にも
ご満足いただけるような演奏になりますように。

なお、今回の記事は主催者さんに掲載確認をとっておりません。
情報の精度も確証がありませんので、ご興味の方はそれぞれ
主催者さんにお尋ねください。
#12月に入って、やたら検索語にはいってきたので。。。
#勝手に記事にしたこと、怒られたらイヤだなぁ。

タグ:第九
posted by site manager at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

静岡県の第九演奏会2010年版

年末もだんだん詰まってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
さて、日本で年末の風物詩と言えばベートーヴェンの第九。
この静岡でも複数第九の演奏会が開かれます。
個別にご案内するのが本来の形なのでしょうが、同じ演目ですし
聴き比べをされる方もいらっしゃるかもしれないので、
ここに一気に掲載させていただこうと思います。
「第九」のみを演奏する所もあれば、前プロを用意している所や
地元の中学生との共演をするところなど、それぞれに魅力があります。
場所や費用、演目も違ってきますので、ご興味の方は是非詳細を
チラシやサイトでチェックしてお運びくださいね。

なお、私の計画性のなさにより、すでに開催済みの公演もあります。
来年は気をつけますので、静響さん沼響さんごめんね。

掲載は「演奏会タイトル」「日付」「場所」「第九の指揮者」「第九のオケ」
そして「第九の合唱」です。 
時間やチケット代、前プロやソリスト等の掲載は省略させて
いただきました。横着してごめんなさい。

///

沼津交響楽団「市民が歌う沼津第九」
2010年11月28日 沼津市民文化センター大ホール
小泉ひろし / 沼津交響楽団 / 「市民が歌う沼津第九」合唱団
2010numadunr9a.jpg 2010numadunr9b.jpg


静岡交響楽団第45回定期演奏会
2010年12月5日 グランシップ 中ホール・大地
手塚幸紀 / 静岡交響楽団 / 県民参加による特別第九合唱団

///

2010オーケストラで『第九』を歌おうインよしだ
2010年12月12日 吉田町総合体育館
堺武弥 / 掛川市民オーケストラ / フリューゲル合唱団 (公募による近隣参加者)
※第四楽章のみです
http://homepage3.nifty.com/dream-honpo/index.html
2010_yoshidanr9.jpg

///

第20回市民による歓喜の歌大演奏会
2010年12月12日 静岡市清水文化センター大ホール
金井俊文 / 清水フィルハーモニー管弦楽団 / 歓喜の歌市民合唱団
※第3、第4楽章です
http://www.city.shizuoka.jp/deps/bunka/bunka_jigyou_fureai.htm
静岡市歓喜の歌2010event.jpg

///

伊豆新世紀創造祭記念合唱団第11回定期演奏会
2010年12月19日 三島市民文化会館大ホール
小林恵子 / 静岡交響楽団 / 伊豆新世紀創造祭記念合唱団
http://www.geocities.jp/izushinseiki/
izushin2010.jpg

///

浜松フロイデ合唱団 ベートーヴェン 第九演奏会
2010年12月23日 アクトシティ浜松大ホール
飯守泰次郎 / 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 / 浜松フロイデ合唱団
http://www.freude.or.jp/
2010freude1.jpg 2010freude2.jpg
タグ:第九
posted by site manager at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

演奏旅行2010春

過日は児童合唱団の演奏会をご紹介しましたが、
この時期ならではの企画がありますので、ご紹介しましょう。

学生さんたちが長期休暇に入るこの時期、全国の大学合唱団の中には
学校所在地を離れ、演奏旅行を行うところがあります。
この春は、浜松では法政大学アカデミー合唱団さんが、そして静岡では
関西学院グリークラブさんがそれぞれ演奏会を開かれます。

演奏会紹介については、少し記事にするつもりです。つもりです。つもりです。
普段なかなか生演奏に触れることのできない遠方の合唱団さんなので、
ご興味の方はぜひ足を運んでみてくださいね。

posted by site manager at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

児童合唱団演奏会シーズン

節分立春を過ぎましたが、寒さはこれからがピークでしょうか。

これから学校は年度末になっていきますが、各地の児童合唱団が
春先に掛けて演奏会を開きます。いくつかご紹介しましょう。

直近では3/7のジュアオーケストラ浜松/ジュニアクワイア浜松
3/21の島田市少年少女合唱団、3/27ははまきた少年少女合唱団、
同日某新幹線駅のある地区の少年少女合唱団、4/18浜松少年少女合唱団
4/29静岡児童合唱団、と、こんな感じです。
きっと他にもあると思いますが、調べられたのはこんな感じです。
掲載のご承諾が頂けていないところは、うっすらぼやかしています。

団体名があがっているところは、演奏会カレンダーに時間や場所を
掲載していますので、そちらをご確認ください。
また、入場料や整理券が必要なところもありますので、
お出かけ前に必ずご確認くださいね。

静岡の合唱の未来を担う少年少女/児童合唱団を、
合唱愛好者としてしっかり支えてあげていきたいですね。
タグ:童声
posted by site manager at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

blogが使えるかチェック投稿

今日ですが、夏休み、盆休みまっただ中に開かれる演奏会に行ってきます。
感想は気が向いたらアップしようと思います。

---

カルミナ・ブラーナ演奏会
 (清水フィルハーモニー管弦楽団特別演奏会)
 (静大混声OBOG現役合同合唱団第5回演奏会)
◇日時: 2006年8月13日(日)開場14:00 開演14:30
◇場所: 静岡市民文化会館大ホール
◇主催: 静岡大学混声合唱団OB会、清水フィルハーモニー管弦楽団

・W.A.モーツァルト 交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」
指揮:藤崎 凡   演奏:清水フィルハーモニー管弦楽団

・高田三郎 「水のいのち」
指揮:辻 裕久   ピアノ:武藤 礼子
合唱:静岡大学混声OBOG現役合同合唱団

・C.オルフ 世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」
指揮:藤崎 凡   ( 合唱指導:鈴木与志一/竹島智子)
Sop.横山靖代 Ten.&Bar.秋山徹
合唱:静大混声OBOG現役合同合唱団、
静岡合唱団、静響合唱団
清水トゥルヴェール、(三保メンネルコールもオンステする模様)
児童合唱:島田市少年少女合唱団
管弦楽:清水フィルハーモニー管弦楽団
posted by site manager at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする