静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/10/27 静岡児童合唱団のブログ 追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2016年10月28日

女声合唱「コール・アンダンテ」第11回小さな秋のコンサート

みなさん、元気ですか〜。
地元の祭を終え職場の健康診断を経たら、なんだかむちゃくちゃ
体調が悪くなってしまいました。
それもあって、ずいぶん前にいただいた演奏会のご紹介情報が
今ごろの掲載になっちゃいました。ごめんなさい。
タイピング作業に問題があり、その上声が出ないということで、
音声認識入力もできず。
というわけで、今回はバイト君にタイピングをしてもらいました。

///

(バ)というわけで、バイトの後輩です。

今回は東部で活動する女声合唱「コール・アンダンテ」さんの演奏会。
隔年開催ですが、この時期ではおなじみになりましたね。
今回は管理者がこんな感じなので、指揮の高橋先生にご紹介を
お願いしちゃいます。
(という管理者の原稿です)

///
第1ステージは「遠き日のうた」のステージ。
あの頃、誰もが口ずさんだあのメロディ。心に刻んだあの歌、この歌。かけがえのない想い出とともに・・・。
第2ステージは、同じ指揮者が指導している男声合唱「BOSCO」の友情出演です。男声合唱の魅力にとりつかれた14人のおとこたちがしなやかな響きを求めて歌います。
最初の3曲は、男声合唱組曲「雨」より「武蔵野の雨」と「雨の日に見る」そして「雨」。それぞれの雨の日の情景と、しなやかなアカペラの響きに耳を傾けてください。
続いて、愛唱歌より昭和浪漫の懐かしいメロディー「昴」と「時代」。最後は男声合唱で「大地讃頌」を演奏します。
第3ステージは合唱ファンタジー「動物のカーニバル」。フランスの大作曲家サン・サーンスのオーケストラ曲「動物の謝肉祭」を原曲に、「さとうきび畑」の作詩・作曲で知られている寺島尚彦さんがオリジナル曲を加え、詩人の榎木冨士夫さんが詩をつけて合唱とピアノのために仕上げた合唱ファンタジーです。この曲は、ライオンや象などのユニークな表現や、化石やピアニストまで動物として登場する、皮肉やユーモアにあふれた楽しい曲です。
第4ステージは「たおやかに、きよらかに」。
いつまでもうるわしく、美しい調べに思いを重ねて・・・。「コール・アンダンテ」のハーモニーが二人の作曲家の花の歌を歌います。さくら、夕顔、みやこわすれ、バラ、はっか草の五つの花々に込められた作詩者、作曲者のそれぞれの花への想いを、どこまで表出できるか、お聴きください。
女声合唱らしい優しさ、、愛らしさ、切なさ等が心にそっと入ってくる素敵な曲ばかりです。
第5ステージは「遠き日のうた」その2。
心が寄り添い、一つの調和を目指す時、妙なるしらべが響く。時は過ぎゆくのではなく、重なりゆくもの。懐かしい旋律の中に、いつの日もよみがえる一つ一つの証。それは思い出のアルバム、あしたへの希望。
「コール・アンダンテ」と「BOSCO」が懐かしいメロディーを歌います。


女声合唱「コール・アンダンテ」第11回 小さな秋のコンサート  
2016年10月29日(土) 13:30開演 (開場12:45 終演15:45)
三島市民文化会館大ホール
入場無料(要整理券) 連絡先 055-986-2734(高橋)

指揮 / 高橋 孝  ピアノ / 渡辺明子

I 遠き日のうた その1
切手のないおくりもの いい日旅立ち 待ちぼうけ
三つの太郎のうた 上を向いて歩こう

II 男声合唱「BOSCO」(友情出演)
指揮 / 高橋 孝  ピアノ / 宮本玲子
男声合唱組曲「雨」より
武蔵野の雨 雨の日に見る 雨
時代
海 その愛
大地讃頌

III 合唱ファンタジー「動物のカーニバル」から
ピアノ / 宮本玲子 渡辺明子
王様ライオン 象のワルツ 海のしじま
ピアノのおけいこ 化石の森 旅の白鳥 フィナーレ

IV たおやかに きよらかに
二人の作曲家による花々を編んだブーケ
抒情小曲集から
 ほんとにきれい 夕顔
女声合唱とピアノのための組曲「みやこわすれ」から
 みやこわすれ薔薇のかおりの夕ぐれ はっか草

V遠き日のうた その2
 「コール・アンダンテ」&「BOSCO」
思い出のアルバム みかんの花咲く丘
大きな古時計 せせらぎ散歩道

///

女声合唱「コール・アンダンテ」
練習日時 / 毎週月曜日 19:30〜21:00
練習会場 / 三島市若松町百合ヶ丘4650
連絡先 / TEL 055-986-2734(高橋)
https://mishima-life.jp/m0693/

男声合唱「BOSCO」
練習日時 / 毎週土曜日 19:00〜20:45
練習会場 / 沼津二小松風ホール
連絡先 / TEL 055-986-2734(高橋)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/6058/
      
※高橋先生の「高」は「はしご高」ですが、文字コードの関係で
普通の高で表記いたしました。

11th_chor_andante2016.jpg
posted by site manager at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

短期休止のおしらせ

ご無沙汰しております。
利き手のリハビリ中で更新が滞っております。
ご紹介依頼を受けたなかで間に合わなかった静ヴェルさん
ごめんなさい。
コールアンダンテさんのをできるよう、スマホ導入を検討中です。
posted by site manager at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする