静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/7/21 男声コーラスBWANA 新規追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2014年04月19日

浜松少年少女合唱団第15回定期演奏会

今回は浜松で活動する児童合唱団のひとつ、
浜松少年少女合唱団第15回定期演奏会をご紹介します。
このブログでも何回かご案内しています。

なんだか毎回書いている気もしますが、浜松地区には
児童合唱団が4団体あり、それぞれ実力と活動内容が充実しています、
今回ご紹介する浜松少年少女合唱団さんは、東京から岸信介先生を
お招きし演奏技術を磨くと同時に、岸先生ご指導の合唱団の
合同組織「舫(もやい)の会」に浜松合唱団とともに名を連ね、
新作初演や大人の合唱との共演も数多く経験しています。

ここ数年の演奏会では、浜松在住の作曲家長谷部雅彦先生への
委嘱編曲をされてきましたが、今年はもうすっかりおなじみ
浜松出身のken-pこと佐藤賢太郎さんの作品をはじめ、
岸信介先生がお得意とされている萩原英彦作品、N児こと
NHK東京児童合唱団選曲の日本の曲、さらにはルネサンスと
さまざまな時代や様式の曲が取り上げられます。

児童合唱団は教育の側面もあるでしょうし、浜松少年少女だけでなく
それぞれの児童合唱団で歌った将来ある子供たちが今後も伸びやかに
活動できるように、おとなのひとりとして応援していきたいと思います。

スタッフの新井さんに伺いました。
女声で歌われることの多い萩原英彦の女声合唱曲集を、岸先生の指揮で子供たちが歌うのをぜひお聴きください。


///

浜松少年少女合唱団第37回演奏会
2014年4月27日(日) 開演17:30 (開場17:00)
アクトシティ浜松中ホール
チケット 800円

プログラム(順不同)
こころに地図をひらいたら 詞/覚和歌子 曲/信長貴富

ポリフォニーの響き
 苦難の日に 曲/モラレス
  二人の熾(し)天使 曲/ヴィクトリア

N児が選ぶ日本の歌 より
村の鍛冶屋 / 三つの太郎のうたメドレー
椰子の実 / ふじの山

萩原英彦十五の小品集より
なのはなさん / ちいさなこもりうた / ゆうやけ
クリスマスのよるだから 他

アンパンマンのマーチ 編曲/佐藤賢太郎
ネコのおくりもの 詞・曲/佐藤賢太郎

指揮 / 岸 信介 伊熊旬子
ピアノ/ 渡邉 渚

浜松少年少女合唱団
練習日 毎週土曜日
練習場所 はまホール練習室ほか
ジュニア(小学1~5年生) 16:00〜18:00
シニア(小学6年~中高生) 17:00~19:45
http://homepage2.nifty.com/HamamatsuShonenSyojo/

HSSC2014a.jpgHSSC2014b.jpg
posted by site manager at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 西部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

静岡合唱団 第37回定期演奏会

今回は静岡県の合唱界をリードする団体のひとつ、
静岡市で活動する静岡合唱団の第37回演奏会をご紹介します。
このブログでも何回かご案内しています。

みなさんよくご存じの静岡合唱団さんを改めてご紹介するのも
野暮ですが、この4月から静岡にお見えになられた方も
いらっしゃるかもしれませんので、簡単にご紹介しましょう。
静岡合唱団は昭和35年発足、静岡県の合唱を語る上では欠くことの
できない沼津の中村義光先生をはじめ多くの偉大な先生方のご指導を得
以来静岡の合唱界で中心的役割を果たしてきました。
昭和56年からは辻正行先生のご指導を仰ぎ、全日本合唱コンクールへも
積極的に出場、全国大会へ何度も進出し、全国に静岡合唱団の名を
とどろかせてきました。
辻先生は静岡大学混声合唱団も率いられていたこともあり、静大混声や
そのOBOGが静岡合唱団で活動をしていました。
今静岡県で活動している合唱人のなかにも、静岡合唱団OBOGが
少なくないと思います。

辻先生が亡くなられてちょっと人数は少なくなっちゃいましたが、
音楽に対する熱意は衰えることなく、鈴木与志一、小林由夫両先生の
ご指導のもと、演奏会やコンクールに取り組まれています。

今回の演奏会では、イギリスの作曲家John RutterのAnthemsや
木下牧子作品と言った合唱好きには馴染みのある曲集の他、三沢治美先生
編曲による『SORA』、Randall Stroope(ランダル・ストゥループ)氏の作品と、
合唱に縁遠い方からコンクールばりばりの方まで楽しめる構成です。
Rutterの小品集は無伴奏ありピアノ伴奏ありで、テキストはAnehemsですが
いかめしくなく、耳にすっと入ってくるポップスみたいな感じです。
SORAは伺ったことがないですが、ポップス編曲は歌うと難しいケースが
あるので、合唱団の実力が試されることが多いです。

一般的な年1回という定期ではない、ある意味満を持しての演奏を
引っさげての開催でしょう。
西部の浜松合唱団と切磋琢磨して響きを磨いている静岡合唱団さんの演奏会、
ぜひお運びください。
(2104/4/11 補注 毎年開催ではないので勘違いしておりましたが、
チラシに定期演奏会との記載がありますので、一部修正しました。)

///

静岡合唱団第37回演奏会
2014年4月20日(日) 開演14:00 (開場13:30)
静岡音楽館AOI
チケット1000円

John Rutter -Anthemsより  
God be in my head
All things bright and beautiful
The Lord bless you and keep you
For the beauty of the earth
A Choral Amen

Z.Randall Stroope
Lamentation of Jeremiah
Shall I compare thee to a summer's day
The Conversion of Saul
Amor de mi alma

第2部  
木下牧子ステージ   
おんがく / 44羽のべにすずめ / 木 / 木を植える  
さびしいカシの木(女声重唱) / 地球の仲間(男声重唱)
犬が自分の尻尾を見て歌う歌(男声重唱) /ロマンチストの豚

三沢治美 混声合唱のためのヒットメドレー「SORA」

指揮 / 鈴木与志一 小林由夫
ピアノ / 武藤礼子

静岡合唱団
http://shizuoka-choir.blogspot.jp/

shizuokachor37.jpg

///

はいったもの、でたもの。アンケート実施中。
http://daizunomizuni.seesaa.net/article/390822128.html
静岡県の合唱活動やこのブログについて、お聞かせください。
posted by site manager at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

富士市民合唱団第33回演奏会

近年まれにみる多忙でご紹介が全く進みませんが、
できる範囲で続けてがんばります。
今回は富士市で活動する混声団、富士市民合唱団さんの第33回演奏会を
ご紹介します。
このblogでは前々回、第31回の演奏会をご紹介していますね。

富士市民合唱団さんは、富士コーラス協議会の中核団体として
富士地区の合唱活動の牽引役で、各種合唱祭はもちろん、
今年の2月に開かれた岳南メンネルコール演奏会の前夜祭などに
参加されたり、少人数ながら元気に活動されています。

今回は4つのステージ構成。
組曲ではなく、各ステージテーマを定めてのアラカルトのようです。
宗教曲からロック(BEATLESはロックですよね?)、N響アワーで繰り出された
だじゃれにノックアウトされた人も多いであろう池辺晋一郎先生特集など
面白そうな構成です。
池辺さんの合唱曲は「悪魔の飽食」を思い浮かべる方も多いでしょうが、
重いテーマだけではなく、童話的であったり子供へのまなざしだったり、
だじゃれおじさんとは違う姿が浮かびます。

全4ステージを通して、穏やかな選曲の傾向がみえてきます。
富士市民合唱団さんのあたたかな響きを期待しましょう。

///

富士市民合唱団 第33回演奏会
2014年4月13日(日) 開演 14:00 (開場 13:30)
富士市交流プラザ2F 多目的ホール
入場料 800円(全席自由 当日券あり)

1.祈り
2.花の彩
3.BEATLES特集
4.池辺晋一郎特集

富士市民合唱団
毎週金曜日 19:00〜21:00 または 22:00
第1、2、4金曜 富士駅北まちづくりセンター
第3、5金曜と月1回(土曜日夜or日曜午前中)
  吉原まちづくりセンターを主にフィランセやロゼ練習室など

FCC2014_33.jpg
ラベル:混声 富士市民
posted by site manager at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。