静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/7/21 男声コーラスBWANA 新規追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2012年09月24日

第2回コーラスinソラモと浜松市民合唱祭2012

残暑を感じる日中ですが、それでもお彼岸が過ぎて秋間近。
そうなるといよいよ芸術の秋、音楽業界も活気づきます。
今回は浜松で行われる合唱イベント2つをご案内します。

まずはこちら、
第2回合唱プロムナードコンサート コーラスinソラモです。
初の開催となる第1回は今年初夏、県民合唱祭と同日に
開かれました(その時のご案内記事はこちら)。
今回はてっきりあとでご紹介する市民合唱祭と同日に行うと
思い込んでいましたが、コーラスinソラモ単体での開催です。

初回同様浜松市合唱連盟さん企画で、12団体13ステージが
組まれています。ダブルヘッダーなのはヴォア・ヴェールで
ちょっとだけですが曲を入れ替えて2ステージつとめてくれます。

環境音もあり、またPA(マイク)を使った演奏ですので、
ホールで聴くような繊細な演奏は正直言って厳しいですが、
むしろ野外ゆえの元気がいい、肩の凝らない演奏が楽しめると
思いますよ。

演奏曲も記載されているプログラムを浜松市合唱連盟さんに
いただきましたので、ご興味の方はご覧ください。

余談ですが、ものづくりのまち浜松の新しい見どころのひとつ、
浜松ジオラマファクトリーですが、











とのことですので、100円お安い9月中にぜひお運びください。
10月からも楽しいとは思いますが、お財布に優しいうちに。

///

第2回合唱プロムナードコンサート「コーラスinソラモ」
2012年9月30日(日) 11:10〜16:00

ソラモ第2回プログラム1P.jpgソラモ第2回プログラム2P.jpgソラモ第2回プログラム3P.jpgソラモ第2回プログラム4P.jpg

///

そしてもうひとつ、こちらは毎年おなじみの浜松市民合唱祭。
浜松近隣で活動する合唱団が今年は59団体出演します。
アンサンブルキールも出るし、個人的にまだ聞いたことのない
団体さんも多く出られます。
出演者さんがチラシをチケットかわりに配布し、それをお客様に
会場に持参していただきプログラムと引き換えるシステムですので、
応援する団体さんからしっかりもらってくださいね。
#なくても入場できると思います、たぶん。

///

第10回浜松市民文化フェスティバル
浜松市民合唱祭2012
2012年10月21日(日) 10:00開演 20:00頃までやってると思います。
アクトシティ浜松中ホール
入場無料

2012浜松市民合唱祭.jpg

posted by site manager at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 西部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンフォニエッタ 静岡 合唱団 第2期と児童合唱団

以前ご案内したシンフォニエッタ 静岡 合唱団ですが、
現在活動している計画の、その次の予定が決まったとのことで
AOIに募集チラシが配架されていました。

現在のメンバーは2013年のフォーレ「レクイエム」に
取り組んでいますが、今回はその次、2013年秋に
佐藤眞「土の歌」 / エルガー「威風堂々」、2014年末に第九を、
ともに藤枝市民会館で予定している演奏会のための合唱団員を
募集するようです。

合唱人としてはどうしても「土の歌」に目がいってしまいますね。
もちろん第七楽章「大地讃頌」を含む、あの組曲です。
シンフォニエッタ 静岡ですから、当然オーケストラでしょう。
今年12月に伊豆新世紀さんが同じくオーケストラ版で「土の歌」を
取り上げられますので、ご興味の方はそちらを聴きに行って、
生演奏に触れてから検討するのもいいかもしれません。

トレーナーは中原マエストロに加え、第1期の大槻義昭さんから
変わって原田和加子さんや吉本真由子さんなど充実。
一般的な合唱団を想定してる人には不向きとしっかり明記されて
いますので、アマチュア気分などもってのほか、と思ったら
中原先生からコメントをいただきました。

やる気のある初心者大歓迎! アマチュア合唱団についての固定概念を押し付けない人を求めています。プロオケの合唱団ですし、他の団体の真似をしても新しいことは出来ないので、それに対応出来る方に来て頂きたいと思うのです。オーケストラと同じ方針の合唱団でなければ専属合唱団の意味がないですから。


音楽に真摯にとりくもうという決意のある方以外は少し厳しいかも
しれませんが、やる気のある初心者歓迎とのこと。
ご興味の方は事務局にお問い合わせください。
指揮者中原先生の人となりは、blogをみていただければ
その雰囲気を感じることができると思います。

///

それはとまた別に、児童合唱団も新たにつくられるそうです。
その名もシンフォニエッタ 静岡 合唱団 U-18。
うたうことだけでなく、英語を中心とした語学の勉強もできると
いうことです。
歌の中でなのか、勉強枠をつくるのか詳細はわかりませんが
子供たちですから、吸収力はすごそうですよね。

///

シンフォニエッタ 静岡 合唱団
芸術監督 指揮者 フランス語指導 中原朋哉
歌唱指導 ドイツ語指導 原田和加子
発声指導 吉本真由子
英語指導 谷口ジョイ / 畑アンナ=マリア
フランス語指導 竹内未緒
ドイツ語指導 青島由佳

募集パート:ソプラノ、アルト、テノール、バリトン 各20名

入団資格:
協調性のある、元気な人
面接による選抜あり

練習日:毎月第 1,3,5 金曜日 18:45 ~ 21:00(年間約28回)
練習会場:主に焼津市豊田公民館(JR東海道線 西焼津駅より徒歩約7 分)
及び藤枝市内の施設

入団費 1000 円
団費 3000 円/月 学生 1500円/月
楽譜:実費
公演参加費:10000円〜15000円(参加者数による)
練習開始日 2012年10月より
応募締め切り 2013年1月31日



シンフォニエッタ 静岡 合唱団 U-18
募集人数 35名
練習場所 主に藤枝市内の施設
練習日時 木曜 18:30〜20:30 と 土曜 09:30〜11:30
応募資格 2012年8月現在 小学3年から高校2年

入団費 1000円
レッスン料 5000円/月
演奏会参加費 5000〜10000円(参加者数による)
応募締め切りはないが、遅くなるとステージ参加数が
制限される可能性があります。

お問合せ シンフォニエッタ 静岡
E-mail InfoSSJ@aol.com 

シンフォニエッタ 静岡
http://www1.odn.ne.jp/ssj/
posted by site manager at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

三島フラウエンコール 5周年記念コンサート

今回は県東部、三島で活動する女声合唱団、
三島フラウエンコールさんの5周年記念コンサートを
ご案内します。

三島フラウエンコールさんは、東部で数多くの合唱団を率いる
芹澤卓弥先生を指揮者にいただき、県民合唱祭や三島市民合唱祭、
そして先生の率いる合唱団の集合体である「ChorKreisSERI」の
一員として、おかあさんコーラス大会などに積極的に参加しています。
ステージ経験は多い団体さんですが、意外にも今回が初めての
自主コンサート企画だそうです。

コンサートは4部構成。
日本の四季の歌を7分ほどのメドレーにまとめた委嘱作品
女声合唱「日本の四季」に始まり、女声合唱団のレパートリーの名曲
高田三郎先生の「心の四季」、賛助出演としてHibikiChamberOrchestra、
そして「想いを寄せて」と題して初めてステージで歌った曲や、
おかあさんコーラスで歌った曲など、詳しくは当日のお楽しみだそうです。

代表の鈴木さんにお話を伺いました。
実は高田三郎先生の奥様(私たちは留奈子さんとお呼びしています)が「夫の歌を歌いたい」と三島フラウエンや他団に在団されています。93歳になられる留奈子さんのうたう姿勢に、他の団員も感銘を受けながら練習をしています。どの曲も芹澤先生のすてきな音楽の世界が広がる、楽しんでもらえるステージになると思います。

先のおかあさんコーラス大会での練習で、ChorKreisSERIは高田先生の
作品に造詣の深い須賀敬一先生のご指導を受けています。
今回のステージ曲をみていただいたわけではないでしょうが
高田作品のエッセンスを得た団員さんもきっといらっしゃるはず。
素敵な演奏会となりますように。

///

三島フラウェンコール 5周年記念コンサート
2012年10月14日(日) 14:00開演(13:30開場)
三島市民文化会館 大ホール
入場無料 要整理券

女声合唱「日本の四季」(委嘱)
女声合唱組曲「心の四季」
賛助ステージ Hibiki Chamber Orchestra
「想いを寄せて」

指揮 / 芹澤卓弥
ピアノ / 小野鈴代

三島フラウエンコール
練習日時 毎週水曜 13:30〜15:30
練習場所 三島市民会館練習室 ほか
http://esuruga.web.fc2.com/page2012/mishimafr.htm

mishimafra_2012.jpg


posted by site manager at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

第8回静岡市芸術祭「歌おうNIPPON・・・合唱のひろば」

今回はジョイントコンサート、と言ってもいいのかな、
第8回静岡市芸術祭「歌おうNIPPON・・・合唱のひろば」をご案内します。

この公演は静岡市で活動する5つの団体の単独ステージはもちろん、
合唱王国福島県から福島県立郡山東高校合唱部をお招きしてのワンステージ、
そして合同曲の演奏と続きます。
郡山東高校合唱部は第28回福島県声楽アンサンブルコンテスト金賞団体。
福島県連該当ページを見ると、高等学校の部は70団体以上のエントリー。
その1位金賞となれば、どのくらいすごいかおわかりいただけるでしょうか。

ところで、演奏会タイトルでピンときた方も多いと思います。
本公演は合唱楽譜でおなじみカワイ出版が震災後に立ち上げた
『「歌おうNIPPON」プロジェクト』に着想を得て開かれるものです。
参加団すべてがプロジェクト曲を演奏するわけではないようですが、
合同で「大切なふるさと」「アンパンマンのマーチ」を取り上げます。

静岡市合唱連盟から頂いた資料によりますと、企画目的として
福島県郡山東高校合唱部の皆さんを招待し、優れたアンサンブルを披露して頂き、地元の合唱団は歌声に乗せて、福島にエールを送ります。
とのことです。

福島の合唱に触れたことがない方にはぜひ足を運んで、あなたの体で
音楽を感じてほしい、ご自身の合唱活動に大きなインパクトが
与えられると思います。
歌を通した祈りが伝わりますように。

///

第8回静岡市芸術祭「歌おうNIPPON・・・合唱のひろば」
2012年10月7日(日) 14:00開演
静岡音楽館AOI
チケット:1500円(全自由席)
TSUTAYAすみや静岡本店で取り扱っています

福島県立郡山東高校合唱部(招待)
(福島県声楽アンサンブルコンテスト金賞受賞)

コール ノルテ
クール グルヌィエット
静岡女声合唱団
静岡大学混声合唱団
静岡混声合唱団TERRA

合同演奏曲
「歌おうNIPPON」プロジェクトより
・大切なふるさと(上田 益作詩・作曲)
・アンパンマンのマーチ(やなせたかし詞 三木たかし曲 石若雅弥編) 

主催 / 静岡市文化協会 静岡市合唱連盟

gassyohiroba.jpg

posted by site manager at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

混声合唱団コールファイブ 創立15周年コンサート

9月になりました。今月も演奏会をぼちぼちご案内していきます。
混声合唱団コールファイブの創立15周年コンサートをご案内します。

コールファイブは静岡市で活動する混声さん。
バリトン歌手、指揮者としても活躍されている下村信幸先生が
清水市に新しい混声合唱団をつくりたいとの想いでつくられた
団体さんで、現在は女声10名、男声7名で活動されています。
静岡市合唱連盟の合唱のつどいや、指導者が同じ関係もあり
静岡男声合唱団の演奏会にも1ステージ参加されています。

コールファイブさんとしては、2回目の演奏会。
おなじみの曲が並ぶ前半2ステージのあとは、静岡男声合唱団の
賛助ステージ、そして「土の歌」抜粋ステージと続きます。
団員の長沢さんに伺ったところによると、「土の歌」は
初代会長さんが「絶対にコールファイブで歌いたい」と
強く思われていたそうです。
残念ながら亡くなられているそうですが、その遺志は
抜粋とはいえ、今回の演奏会でかなうことになります。
きっと、会場のどこかで聴いてくださりそうですね。

///

混声合唱団コールファイブ 創立15周年コンサート
2012年10月13日(土) 開演13:30 (開場13:00)
静岡市清水文化会館マリナート 小ホール
チケット 1000円

第1部 ディズニーソング
第2部 スクールソング
第3部 賛助演奏 静岡男声合唱団
第4部 混声合唱のためのカンタータ「土の歌」より
     第1楽章 農夫と土
     第2楽章 祖国の土
     第6楽章 地上の祈り
     第7楽章 大地讃頌

指揮 下村信幸
ピアノ 稲田礼子

なお、チラシにはプレイガイドの記載がありますが、
現時点ではおいていないとのことですので、手売りしている
団員さんまたはチラシの問い合わせ先にお尋ねくださいとの
ことでした。

記事作成協力 sippeさま(静岡男声合唱団)

chorfive.jpg

posted by site manager at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする