静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/10/27 静岡児童合唱団のブログ 追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2012年03月31日

第57回県民合唱祭参加団体募集

なんだかんだで年度末。
個人的にもハードな1ヶ月でしたが、なんとか終えられそうな雰囲気です。

そんな中、例年どおり静岡県の合唱祭である県民合唱祭が
5月に開かれることが発表され、大会概要と同時に参加募集が
なされています。
今年は静岡県合唱連盟のサイトでも、その概要が掲示されています。

このブログではもう幾度となく合唱祭のことを取り上げていますので、
ご興味の方は記事検索で調べてみてください。
今年は西部が担当で、会場はおなじみアクトシティ浜松中ホールです。

県民合唱祭は、参加団体に県連加盟の資格は必要ありません。
事務諸弊費として若干の上乗せがありますが、県連に加盟してなくても
合唱団として参加することができます。
まさに静岡県の合唱のお祭りと言うわけです。
関係各所からいろんなことが聞こえてきます。
昨年発足した男声合唱団BigGoldも参加するとかしないとか。。。

持ち時間は曲間含め8分。
県民合唱祭は参加団体が多いので、5秒オーバーしたとしても全体では
かなりの遅れとなってしまいます。
また時間に従って数多くの人が動いていますので、それらにも
大きな見込み違いが発生してしまいます。
事前にしっかりと計ってエントリーしてくださいね。

県連のおなじみ団体はもちろん、浜松地域に根ざした団体さんや
新たな団体さん、いろんな団体さんの演奏が聴けるはずの合唱祭。
数多くの団体さんがエントリーしてくださいますように。

なお、大会概要によりますと、当日浜松市合唱連盟主催で
第1回合唱プロムナードコンサート「コーラス in ソラモ」が
開催されるとのこと。
こちらについては現在浜松市合唱連盟さんに問い合わせをしています。
掲載のご了解及び内容についてわかり次第、改めてご紹介したいと
思っています。

///

第57回県民合唱祭(第67回関東合唱祭静岡県大会)
2012年5月27日(日) 10:00〜
アクトシティ浜松中ホール

参加合唱団の対象
静岡県内の合唱団
 (中学校・高等学校・大学・職場・一般・児童・婦人・
 PTA・公民館等に所属するもの)
演奏時間 曲間含め8分

申し込み締め切り 2012年4月20日(金)必着
申込先および参加など詳しくは募集要項をご確認ください。

静岡県合唱連盟
http://shizuoka-jca.com/
ラベル:合唱祭
posted by site manager at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

音楽青葉会・静岡児童合唱団 創立70周年記念PartT 静岡児童合唱団特別演奏会 〜名誉指揮者 フリスト・ネヴァルコフ氏を迎えて〜

直前になってしまいましたが、この演奏会はご紹介しなくては。
静児こと静岡児童合唱団の特別演奏会がこの週末開かれます。

音楽青葉会は戸崎舜裕先生により1943年に創立されました。
これから一年かけ70周年を記念しての演奏会シリーズが計画され
今回はその第1弾です。
個人的には、60周年のメサイアをご一緒してからもう10年過ぎたかと
驚きもあります。まさに10年あっという間です。


今回のメインはなんといっても、静児の名誉指揮者をされている
フリスト・ネデァルコフ先生をお招きしての演奏です。
先日の合唱講座の紹介記事で大まかなことを書きましたように
静児にとってなくてはならない存在です。
静児の子たちはもちろん、合唱講座を受講した高校生たちも
一緒にステージで演奏するようです。

春の静児演奏会では毎回、ブルガリアのうたと戸崎舜裕先生の
作品が多く演奏されます。
下は3歳の幼児部から養成部、演奏クラスまで、それぞれが
戸崎先生の教えのもと、まっすぐな瞳で作品に接し、
楽しくも芸術性の高い音楽を奏でています。
今回も、きっと素晴しい演奏会となることでしょう。

///

音楽青葉会・静岡児童合唱団 創立70周年記念PartT
静岡児童合唱団特別演奏会
〜名誉指揮者 フリスト・ネヴァルコフ氏を迎えて〜
2012年3月25日(日) 開演14:30 (14:00開場)
静岡音楽館AOI
入場料 2000円(4歳以上有料) 全席自由
当日券はないとのことです

ブルガリアのうた
 愛しき祖国 / 汝が天国にて / アルファベット
 暁の星 / 2つのユーモラスなうた / 乙女は旗をぬう
 私のお母さん

ちいさなこどもたちが歌う「戸崎舜裕作品」
 夏が来た / ほらね あのうた / うたの小鳥

ポジティフ・オルガンと共に
 アヴェマリア / アニュスデイ / 恩恵に満ちた母なるマリア
 ラシーヌ讃歌 / マニフィカート

なつかしいブルガリアのうた
 ソフィアの青い目 / ビタミン / そりに乗る雪遊び
 五月の風船 / レカノシュ / 冬の歌 / 子供オラトリオ
 オリンピックホープ

高校生と共に
 ブルガリアの大地 / 心の中の祖国 / 手のひらを太陽に

客演指揮 / フリスト・ネヴァルコフ

指揮 / 戸崎裕子 戸崎文葉
ピアノ / 山内知子
オルガン / 戸崎廣乃

合唱 /
静岡児童合唱団 青葉会スペリオル
青葉会コルス・ファミリアーリス
公開講座受講高校生

音楽青葉会・静岡児童合唱団
http://www.ongakuaobakai.com/

静児2012a.jpg 静児2012b.jpg
ラベル:童声 静児
posted by site manager at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

第35回全日本おかあさんコーラス関東支部静岡県大会

本業が繁忙期で更新が滞っております。
趣味で運用しているブログですので、どうぞご容赦ください。

とはいっても、静岡県の合唱界は当然通常運転です。
ご紹介したいものがいろいろある中、大きな企画をご紹介。
第35回全日本おかあさんコーラス関東支部静岡県大会を
今回はご案内します。
去年の紹介はこちら、その前はこちら

今年も静岡県合唱連盟のサイトに出演順タイムテーブルが
掲載されています。
今回は41団体の参加で、うち上位大会である関東大会への進出を
出場権のある(=連盟加盟)団体のうち37団体が希望しています。
例年おかあさんコーラスは静岡音楽館AOIで開かれているのですが、
今年は関東大会が静岡の市民文化会館大ホールで開催、ということもあり、
県大会から関東大会と同じ会場で行われます。
地元のアドバンテージということもありますが、運営の予行演習という
側面もあるかもしれませんね。

何もしなくてもよく響く600席あまりのAOIから、2000弱の市文大、
人数が多ければいいってわけではないですが、少人数のアンサンブルは
ホールに吸い込まれないよう、より精度の高い演奏が求められるでしょう。
人数がいる団体も、ただがなっていては音は飛びません。
各団がどんな演奏を聴かせてくれるか楽しみです。
もちろん、審査の重要な要素である舞台の様子もね。

今年のゲストは静大混声さん。
おかあさんたちの演奏の後、どんなクレバーな演奏をしてくれるのでしょう。
25分の熱いステージを期待しましょう。

なお、閉会のあいさつがあるまでがコンクール。
長時間聴いてくださる先生方や運営してくれるスタッフに感謝の心を持ち
結果だけ聞いて席を立つだなんて恥ずかしいことはしないように
しましょうね。

///

第35回全日本お母さんコーラス関東支部静岡県大会
(第29回静岡県おかあさんコーラスフェスティバル)
2012年3月18日(日) 10:00〜18:30
静岡市民文化会館大ホ−ル
チケット代不明(例年どおりだったら無料です)。。。無料でした
プログラムは例年有料だった記憶があります。300円でした

Aブロック 1028〜1204
Bブロック 1255〜1447
Cブロック 1510〜1710
ゲスト演奏 静岡大学混声合唱団 1710〜1735
閉会式 (講評・関東大会出場団体発表・抽選等) 1740~1810
審査員 鈴木茂明、鈴木憲夫、中村義朗


関東大会
7月7日(土)、8日(日)
静岡市民文化会館大ホール
審査員 大志万明子、金川明裕、源田俊一郎、鈴木茂明、中村義朗

静岡県合唱連盟
http://shizuoka-jca.com/


追記 2012/3/18
本日無事開催され、関東大会への進出団体が決まりました。
なお今年は開催県ですので、通常優秀賞5団体が10団体です。
この他に優良賞12団体が選ばれ、その12団体から5団体が
抽選で関東大会に進みます。
出演順で結果を記しますが、正式なものは主催者発表のものと
ご照合ください。

優秀賞(10団体) 関東進出
泉の会
さみどり合唱団
女声合唱Ami(あみい)
Chor kreis SERI
コール・ノルテ
浜松フラウエンコール
ウイング
沼津あゆみ会
静岡レディスコーラス
コールなでしこ

優良賞(12団体)  ※の団体が抽選で関東進出
合唱団 Marmo(マルモ)
アクアリウス
コーラスかりん譜
コール・ブーケ ※
ブリランテ
榛原女声コーラス ※
コール・ノイ
静岡フラウエンコール ※
藤枝フラウエンコール ※
SoRa(宙) ※
女声合唱「コール・アンダンテ」
コール・ロベリア
posted by site manager at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コンクールなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする