静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/10/27 静岡児童合唱団のブログ 追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2011年05月31日

きりがよい

某サイトを見たら、区切りでした。
counter.jpg
posted by site manager at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

第56回県民合唱祭&76回合唱のつどい

静岡県の合唱の祭典、県民合唱祭の時期となりました。
過去何回か書いていますが、静岡県は東部中部西部の3支部で
構成されていまして、県民合唱祭はその3支部持ち回り開催。
今年は中部が担当番で、静岡市文化会館大ホールで開催されます。
前回の中部開催と同様、今回も静岡市合唱のつどい併催です。
県民合唱祭は参加に連盟への加盟有無は問われませんので
参加する上で特に違いが出るわけではありませんが、静岡市
合唱連盟に所属する団体さんはじめ、県内外から69団体が
参加します。

ホール発行の情報紙やサイトでは、時間が10時から18時などと
なっているものもありますが、今年は10時から終演は20時過ぎ。
4ブロック構成でお昼休憩こそ40分ありますが、それ以外は
各ブロック間は10分休憩です。
8分にかける出演者も大変ですが、講評をされる先生方は
もっと大変なことだと思います。よろしくお願いします。

既に静岡県合唱連盟のサイトに、当日のタイムテーブルが掲載
されていますので、ご興味の方はご確認ください。
県連加盟のおなじみ団体だけではなく、未加盟でも精力的に
演奏活動をしていたり、新たに県連に加盟された団体さんも
出演されます。
余談ですが、私もT年半ぶりのステージ参加です。

どこの団体もいろんな目標や想いを持ってオンステされます。
全部聴いてほしいというのが偽らざる気持ちですが、お時間が
ゆるせば、ご興味の団体さんの出演されるブロック単位で
お楽しみいただければと思います。
最初にもかきましたが、最後のDブロックは遅い時間になるので
客席がちょっとさみしくなってしまうかもしれません。
実力派の団体も多いですので、ぜひ最後も、そして朝一番も
お楽しみいただければと思います。

転勤や就職などで静岡へ来られた方にとってはまたとない
合唱団の品評会、合唱団にとってもアピールの場です。
是非大勢の方に見ても歌っても聴いても楽しんでもらえる
一日にしたいと、いち参加者として思っています。

///

第56回県民合唱祭&76回合唱のつどい
2011年6月5日(日) 10:00〜20:20
静岡市民文化会館大ホール
入場無料

静岡県合唱連盟
http://shizuoka-jca.com/

///

余談ですが。。。
なかなか合唱人が集う機会ってないので、こういう時に
茶話会みたいのができたら情報交換ができていいだろうなぁと
思うのですが、時間と準備がネックですよね〜。
TERRAの打ち上げにまぜてもらうのが手っ取り早いでしょうか(笑)。
ラベル:合唱祭
posted by site manager at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

浜松は雨

110528_0848~01.JPG
転ばないように気をつけて歩きます。

※楽屋口からの風景撮影です。
 ここに泊まったわけじゃないんです。わたしじゃ泊まれません。
posted by site manager at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

浜松フラウエンコール20周年記念コンサート

今回は静岡県を代表する女声合唱団のひとつ、浜松で活動している
浜松フラウエンコールさんの20周年記念コンサートをご案内します。

女声合唱団というと昭和のいわゆる「ママさんコーラス」を想像して
しまう方も多いかと思いますが、こちらはバリバリの実力派。
全日本合唱コンクールやおかあさんコーラス全国大会にも進出経験をもつ、
実力派というより、何というんでしょう、やわらかな音楽を創る
硬派な団体さんというイメージです(まさに独断)。
県内の浜松合唱団、浜松少年少女合唱団とともに、指揮の
岸信介先生のもとに集う「舫(もやい)の会」に参加しています。

今回は5年ぶりの単独演奏会。
舫の会で委嘱初演した木下先生の作品の再演や、全国大会にひっさげて
いった「松の針」など、ここ数年演奏してきた曲はもちろん、
佐藤典子舞踊団に賛助出演をいただき、馴染みのある曲の数々が
演奏されます。

先日練習を見学させていただきました。
ピーンと張り詰めた雰囲気の中、佐藤典子舞踊団の皆さんとともに
鮮やかな響きをもったステージが組み立てられていました。
合わせて佐藤典子先生からもアドバイスをいただいて、また一段と
映えるステージになりそうな雰囲気でした。
当日は取材がはいっており、静岡新聞と中日新聞にも掲載されましたので、
実際の紙面をご覧になった方も多いのではないでしょうか。
 
実力派の女声合唱がたっぷり聴ける、しかも5年にぶりの演奏会です。
ぜひお運びくださいませ。

///

浜松フラウエンコール20周年記念コンサート
2011年5月28日(土) 開演14:00 (13:30開場)
アクトシティ浜松 中ホール
チケット 1000円

1.Ave Maria
  マスカーニ・カッチーニ・佐藤賢太郎 ほか

2.2010年舫の会委嘱初演作品
  自然と愛と孤独と

3.映画音楽・ミュージカル作品より
  慕情・ライムライト・踊り明かそう・虹の彼方に・男と女 ほか

4.「無声慟哭」より「松の針」
 「2つのムーヴメント」より「ひぐらしのうた」

指揮 / 岸信介・守屋もと美
ピアノ / 鶴見通乃

浜松フラウエンコール
http://and.nanka.ne.jp/hamamatsu.furauen/index.html

hama_frau2011.jpg
posted by site manager at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 西部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

第1回吉田混声合唱団コンサート 〜旅立ち〜

今日は静岡県中部の吉田町で活動している合唱団、
吉田混声合唱団の演奏会をご紹介します。
今回が第1回目の記念すべき演奏会でありますが、今までにも
吉田町内はもちろん、毎年2月開催の広域ふれあい合唱祭など
いくつかのステージを経験してきた団体さんです。
志太榛原地区で精力的に活動をされている杉浦久喜先生の指導のもと、
この第1回演奏会が開催されるとのことです。

窓口の松浦さんに伺ったところによりますと
どのステージも皆さんに楽しく聴いていただけると思います。実行委員長は「特に第1ステージは、そんじょそこらの合唱団の演奏会とはひと味もふた味も違うものをつくっているぞ」と息巻いています。詳しい内容は当日のお楽しみです。

だそうです。チラシには「構成組曲」とありますので、何かしらの
企画ステージになるのかしら。

お電話をした時には手元に資料がなく、あまり突っ込んだ情報は
うかがえなかったのですが、送っていただいたチラシを拝見すると
合唱以外のお楽しみもあるようですし、第3部は作曲家佐藤眞先生の
作品をピックアップしていろいろ演奏されるようです。
チラシには早春(「蔵王」)、旅立つ日(「旅」)とありますが、
抜群の知名度をほこるアノ曲は、ほぼ確実で演奏されるでしょう。
何の根拠もありませんが、演奏されなかったらごめんなさい。

規模の大きな演奏会とはいえないかもしれませんが、地方都市でも
しっかりと地道な活動をする団体さんの記念すべき演奏会です。
ご興味の方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

///

吉田混声合唱団第1回演奏会 〜旅立ち〜
2011年5月29日(日) 開演13:30 (開場13:00)
吉田町学習ホール
入場無料(要整理券) ※整理券僅少とのことです。

1.構成組曲 子守唄は守子唄
  赤とんぼ、五木の子守唄 ほか

2.いつかある日
  石仏、ジュピター
  みんなで歌おう "輝いていたあの日々"

 プロムナード ピアノとバレエのコラボレーション

3.「心の旅」 〜佐藤眞の世界〜
  早春、旅立つ日 ほか

指揮 / 杉浦久喜
ピアノ / 久米多恵子


吉田混声合唱団
練習日 第2、第4金曜日 19時〜21時
吉田町中央公民館

吉田混声2011.jpg
ラベル:混声 吉田
posted by site manager at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

今にも降りそう

110522_1442~01.JPG
帰りまで降らずにいてほしいです。
posted by site manager at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

コール・ロベリア30周年記念演奏会〜風のように〜


直前になってしまいましたが、三島で活動している合唱団
コールロベリアさんの30周年記念演奏会をご紹介します。
こちらの女声合唱団も30周年とのこと、おめでとうございます。
こちらは5年に1回の演奏会ということで、かなり念入りに
準備を重ねられてきたのではないでしょうか。

指揮の青木先生に伺ったところでは、歌曲振興会の作曲家
平野淳一先生と親交があり、近年は先生によるオリジナル曲が
レパートリーの中核をなしているそうです。
今回も先生への委嘱や編曲していただいた曲を取り上げられます。
ロベリアさんのために書かれた曲ということで、17名の団員さんも
力がはいっているようです。

青木先生はお話の中で、レベルを下げずにしっかりと歌っていきたいと
強くおっしゃっていました。
演奏会を増やすのではなく、キャロルはその雰囲気を保つために
ハープを用いたり、表現の研究のためにテキストの深部を探る勉強も
されているようです。
団員だけでなく、ピアノご出身の青木先生も合唱専門の研究を改めてされ、
ご指導もよりパワーアップされたようです。

先にあげたハープ以外にも、今回はデュオで活動されている
伊賀あやさん(Vn.)と青木祐介さん(Vc.)をお招きし、平野先生の
委嘱作品を演奏されます。

どのステージタイトルだけ見ても、女声独特のやさしい響きが
満ちてくるあたたかな演奏会になりそうですね。

///

コール・ロベリア30周年記念演奏会〜風のように〜
2011年5月21日(土) 14:00開演(開場13:30)
三島市民文化会館 小ホール
入場無料(要 整理券)

ブリテン作曲「キャロルの祭典」ハープ伴奏
平野淳一委嘱作品
女声合唱とヴァイオリン・チェロ・ピアノのための組曲「夏の息吹」
  朝霧に/巣立ちへの闘い/あおばずく     作詞:二瓶 徹
はるうらら/ふゆたんぼ             作詞:二瓶 徹 
「風のように」女声合唱に編曲(静岡初演)    作詞:五十川式部
賛助出演者(ハープ・ヴァイオリン・チェロ)による独奏
会場の皆様とご一緒に(日本の四季・・・源田俊一郎 編曲)

指揮 / 青木不二子
ピアノ/ 芹澤郁惠

ハープ / 佐久間礼香(あやか)
ヴァイオリン / 伊賀あや
チェロ / 青木祐介

伊豆ケロさんの情報
http://izukero.com/info/2011/05/30-3.html

コールロベリアさんの紹介(三島市民合唱祭/合唱協議会内)
http://service.city.mishima.shizuoka.jp/mportal/groupHP/gassyo/42/kame1.html
ラベル:ロベリア
posted by site manager at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

浜松で男声合唱のにおいがします

仲良くさせていただいている方のblogを拝見したところ、
男声合唱を若いメンバーでやってみようか、との機運があり
とりあえず練習をすることになったようです。
合唱団の形態になるにはまだ先になりそうですが、
メンバー募集とのことですので、、こちらでもご紹介します。

///

第一回練習 
日時:2011年6月9日(木) 19:00-21:30
場所:曳馬公民館 301会議室
(以降、一回/月 木曜日(何週目かは団員の都合に合わせる))

練習曲:多田武彦を中心としたアカペラ男声合唱曲
(第一回練習ではまずはグリークラブアルバムレベルで気持ち良く歌うことから…)
・雨(多田武彦)
・「富士山」より作品第肆(多田武彦)
・君といつまでも
・オレーグ公の歌

費用: 入会金300円 第二回練習より会場費として出席者より100円/回くらいを都度回収(楽譜代別)

///

実際の細かい企画動機や主旨、求める人材などは、
男声合唱団 Big Gold ? (わたしの〜おバカの〜前で〜♪)
こちらでご確認ください。

上記blogにも書いてありますが、
指導者も当面はなしで、自由気ままに気持ち良く男声合唱することが一番の目的ですが、音程まで自由気ままに行うことは避けたいため、基本は経験者の方で、初見である程度歌える or 歌えなくてもMIDIを聞いて事前にある程度の予習がしてこれることを前提にします。まぁ、“ある程度”というのはどの程度かは、個人の判断に任せることとして…。

とありますので、そこそこ自習ができる方がいいかもしれませんね。

浜松にはかつてフェリックスやY社チェンバーなど男声合唱団が
ありましたし、現在も浜松男声やオーロラなどが活躍しています。
お互いが切磋琢磨してすばらしい男声合唱を響かせてくれれば
いち聴衆としてこんな幸せなことはありません。
活動が軌道に乗って、浜松を代表する団のひとつになって
くれることを願っています。
ラベル:浜松市 男声
posted by site manager at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

合唱団木の実コンサート12 創立30周年記念演奏会

全くの偶然ですが、東部方面の演奏会紹介が続きます。
今回は沼津の合唱団木の実さんの創立30周年記念コンサートを
ご紹介します。

演奏会タイトルにもあるように、木の実さんは創立30周年。
近年は30周年記念の団体さんが多いんですね。
ご近所のみなかみ合唱団さんも同じく歴史を重ねています。

木の実さんは従来2年に一度の演奏会を開かれていますが、
今回は記念の年に合わせ、3年ぶり12回目の演奏会とのことです。
練習もばっちりではないでしょうか。

今回は高田三郎先生の「ひたすらな道」にAveMaria選集、
それと木の実さんの活動の中核をなしてきた童謡や唱歌など
心に優しく懐かしい歌をたっぷり聴かせてくださるとのことです。

指揮は以前沼津合唱団で、現在は東京のシュッツ合唱団で
ご活躍の中村光子さん、ピアノに国立音大出身の浅田朱美さんが
担当されます。メンバーは昔からの方もいれば、比較的最近
入られた方もいる、そんな21名の女声合唱が楽しめるとのことです。

お話を伺ったところ、演奏時間が長くなる(1時間40分)のを気にされて
いましたが、懐かしい曲やなじみのある曲では、結構その時間が
気にならないことが多いです。
最初に書いたみなかみ合唱団さんと選曲が若干かぶったとの
こともおっしゃっていましたが、同時に音楽づくりの違いもあるようで
そういう面白さを体験できるかもしれませんよ。

///

合唱団木の実コンサート12 創立30周年記念演奏会
2011年5月21日(土) 13:30開演
沼津市民文化センター 小ホール
入場無料 要整理券

高田三郎/女声合唱組曲「ひたすらな道」
マリア様 少しだけお傍に
30年の宝箱から

指揮 / 中村光子
ピアノ / 浅田朱美

合唱団木の実
練習場所 / 沼津ルーテル教会
練習日 / 金曜 昼
木の実2011.jpg

ラベル:木の実
posted by site manager at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

東日本大震災復興支援 早稲田大学グリークラブコンサート

県内はもちろん、全国各地で支援コンサートが開かれています。
身近な団体から超実力派までさまざまですが、今回は日本を代表する
男声合唱団の一つ、早稲田大学グリークラブコンサートをご紹介します。
なぜならば、沼津で開催されるからです。

早稲田大学グリークラブ(以下「ワセグリ」)は「都の西北」でおなじみ、
早稲田大学の男声合唱団です。昨年静岡県内で演奏会をもった
関西学院グリークラブ、同志社グリークラブの2つと慶應義塾
ワグネルソサイエティ男声合唱団とで東西四大学合唱連盟を構成し、
東西四大学合唱演奏会を開いています。
その実力ゆえ元々メディア露出が多いですが、近年では携帯ゲームの
greeコマーシャルにステージ衣装の白ジャケットで出演したり、
サウンドロゴで皆さんのお耳に届いているのではないでしょうか。
余談ですがゲームはgree、グリークラブはgleeです。
って、前にも同じようなことを書いたような。。。

今回のコンサートはワセグリ愛唱曲ステージ、永訣の朝、
ヒメサマクエストと、ふり幅の非常に大きな演目。
いかにもワセグリといった構成ではないでしょうか。
いや、演目のすべてを知っているわけではありませんが、
先の東京六連の評判を目にするに、いろんな意味で
ドキドキしています。
静岡県人には刺激が強すぎるんじゃないか、とかね。

とはいえ、少なくとも静岡県でこのレベル、この勢いの
合唱ステージに触れられる機会は、そう多くないです。
グリーファンはもちろん、今まで男声合唱に触れたことのない
合唱好きの方や、合唱に馴染みのない方にも楽しめる
素敵な演奏会になると思いますよ。

このコンサートの収益金は、東日本大震災復興支援のための
義援金として寄付されるそうです。

東西四連や講義でおいそがしい中、早稲田大学グリークラブ部長の
大澤修平さんから情報をいただきました。
今度の演奏会では、40人がステージに乗ります。また、『永訣の朝』は、昨年11月に我々が定期演奏会で演奏したもので、その時は樋本先生に指揮していただきましたが、今回、指揮伴奏は共に学生が行います。
ヒメサマクエストに関しては情報を一切伏せさせていただいておりますのでご了解ください。エンターテイメントステージであると、我々は自称しておりますステージです。

ワセグリのエンターテイメント、ご存じない方はぜひとも
心して楽しんでくださいね。

///

東日本大震災復興支援 早稲田大学グリークラブコンサート
2011年5月22日(日) 15:00開演(開場14:30)
沼津市民文化センター
一般:2,000円 学生(高校生以下):1,000円
全席自由

早稲田大学グリークラブ愛唱曲ステージ
男声合唱曲「永訣の朝」
ヒメサマクエストXI 伝説の花束

早稲田大学グリークラブ
http://www.wasedaglee.com/

2011wasedaglee.jpg
posted by site manager at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

静岡県の第九合唱団員募集2011

いろんなご意見もありましょうが、年末はベートーヴェンの第九。
交響曲第九番「合唱付き」があちこちで演奏されています。

その「第九」を歌ってみたいと思っていらっしゃる方もいらっしゃるかも。
そんな方向けに、静岡県内の第九合唱団員募集情報をお知らせします。
とはいえ一時期に公募されるものもないので、情報をキャッチした順に
ご案内しようと思います。

合唱初心者のあなたも、しっかり練習すれば「第九」がうたえます。
その「第九」から合唱全般に興味をもっていただければ、と
数多くの合唱人は願っております。

///

三島市制70周年記念・市民文化会館開館20周年記念
「第九演奏会」合唱団員募集
2011年12月18日(日) 開演14:00
三島市民文化会館 大ホール

対象 / 三島市内および近隣市町村在住で、合唱練習に参加できる方
   ※中高生は保護者の承諾が必要
定員 / 約300人
参加費 / 8,000円(合唱指導料、保険代など※楽譜代は除く)
練習予定 / 7月〜12月まで(詳細は申込時配布)
   【昼の部】火曜日14:00〜16:00
   【夜の部】水曜日19:00〜21:00
申込方法 / 4月8日(金)〜5月31日(火)までに申込書に
   必要事項を記入し、直接三島市民文化会館)へ
   参加費と共にお申込みください。
   ※受付時間は9:00〜19:00です。
ソースはこちら(リンク切れ削除)
(2011/5/13掲載)

///

浜松フロイデ合唱団「第九」演奏会
2011年12月11日(日)
アクトシティ浜松大ホール

入団説明会
  2011年7月16日(土)13:30〜15:30
   浜松市市民協働センター・2Fギャラリー
  2011年7月26日(火)19:00〜21:00
   クリエート浜松・ふれあい広場
団費 / 12,000円
楽譜代 / 500円
練習 /
  練習開始(入団式)
   8月2日(火)18:30〜 クリエート浜松・ふれあい広場
     ●通常練習/毎週火曜日 18:30〜21:30
       ほか、合宿や特別練習あり
入団締切 / 2011/8/31 定員に達したので受付終了(2011/8/7追記)
詳しくは浜松フロイデ合唱団のサイトへ
(2011/5/13掲載)

///

第21回市民による歓喜の歌大演奏会
2011年12月11日(日) 開演14:00
静岡市清水文化センター大ホール

結団式
  2011年6月26日(日)19:00〜 終了後練習あり
   清水文化センター大ホール
参加費 / 4000円(大学生以下1000円
練習 / 毎月2回程度(原則日曜) 19:00〜21:00
   清水文化センター
募集人数 / おおよそ300名

問い合わせ / ふれあい音楽運営委員会事務局(市役所静岡庁舎文化振興課内)
電話 054-221-1044 FAX 054-221-14-7
http://www.city.shizuoka.jp/deps/bunka/bunka_jigyou_fureai.htm
(2011/6/3掲載)

///

静岡交響楽団 第47回定期演奏会
県民参加による 歓喜の歌 第九コンサート
2011年12月11日(日) 開演14:30
グランシップ 中ホール 大地

指揮 : 宮本文昭
合唱指導 : 戸ア裕子、戸ア文葉

練習 9月6日から10回の練習(夜間) およびリハーサル2日
練習場所はグランシップ、静岡音楽館AOI、アザレア

参加費 / 25,000 円(税込み)
※全10 回のレッスン料、本番日のお弁当、 チケット一般券5枚を含みます。
参加料は練習参加初日にお持ち下さい。

楽譜 / 「第九」(原語・カワイ出版社) 、えんぴつ、消しゴム
楽譜無しの場合は、当日販売

申し込み先・お問い合わせ
特定非営利活動法人 静岡交響楽団
〒422-8072 静岡市駿河区小黒 2-9-10
TEL:054-203-6578/FAX:054-203-6579
http://www.shizukyo.or.jp/

(2011/7/26掲載)

///


アンテナをはっていますが、漏れがあるかもしれませんので、
情報をお持ちの方や主催者さんからのネタフリをお待ちしております。

ラベル:第九
posted by site manager at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

第35回富士市コーラスフェスティバル

コンピュータ環境の事情で記事掲載がいろいろ遅れています。
関係各位ごめんなさい。

さて、今週末は富士市コーラスフェスティバルが開かれます。
昨年の記事はこちら

出演は
おれんじの会(女声)
岳南メンネルコール(男声)
エプロンコーラス(女声)
コーラス虹(女声)
白ばらコーラス(女声)
富士市民合唱団(混声)
ラ・カンタービレ ローザ(女声)
富士女声コーラス(女声)
ドルチェ(混声)

今年は35回記念事業として、富士市コーラスグループ連絡会
有志の皆さんによる混声合唱組曲「海鳥の詩」の演奏もあります。
合唱好きの方はもちろん、学校の合唱コンクールなどで
接した経験のある方も多いのではないでしょうか。
これも20世紀の名曲ですよね。
有志による合同演奏とはいえ、ずいぶん前から練習をされて
いた様子が岳南メンネルのblogで報告されています。
厳しい練習を耐えた皆さんがどのような演奏をされるのか、
全曲演奏なのかは未確認ですが、お時間のある方は足を運んで
みてはいかがでしょうか。

///

第35回記念富士市コーラスフェスティバル
2011年5月8日(日) 開演13:30(開場13:00)
ロゼシアター中ホール
入場無料(要整理券・当日も受付で配布します)

35富士市コーラスフェス2011.jpeg
ラベル:合唱祭 FCF
posted by site manager at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

伊豆新世紀合唱団さんです

先月の県連総会で報告されましたし、既にご存知の方も多いと
思いますが、伊豆地区で精力的な活動をしている大きな団体、
「伊豆新世紀創造祭記念合唱団」がこのたび「伊豆新世紀合唱団」に
改称をされました。
その経緯は合唱団のゲストブックにHP管理人さんが書かれて
いますので、そちらをご覧ください。
創設10周年も過ぎ、新たなステップを歩みだしたこの時期、団内外のいろいろなご意見を元に、改称をすることとなりました。当初は、馴染めないことなどがあろうかと思いますが、新名称になってもご支援のほど、よろしくお願いいたします。

伊豆新世紀合唱団

県民合唱祭ではバス何台も連ねて参加される元気な団体さん、
これからもますます元気にがんばってくださいね。
ラベル:混声 伊豆新世紀
posted by site manager at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

よかったです

110503_1543~01.JPG
やっぱりきてよかった。
posted by site manager at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする