静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/7/21 男声コーラスBWANA 新規追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2011年01月24日

第21回ヴォーカルアンサンブルコンテスト

今年も「第21回ヴォーカルアンサンブルコンテスト」が開かれます。
 去年はこちら

この記事の掲載段階で、静岡県合唱連盟のサイトには
スケジュールや出場団体などは掲載されていませんが、
出場される団体さんのひとつ、アンサンブルmuneraさんが
大まかなスケジュールを掲載してくださっていますので
そちらをご覧ください。
県連サイトに掲載され次第、こちらにも情報を記載します。

 アンコン前最終練習 (アンサンブルmunraのページ)

関係する方々のblogなどを拝見し、出場されると見込まれるのは
ヴォア・ヴェール、プチ・ヴェール、アンサンブルmunera、そして
HAMAMATSU Chamber Choirあたりのようです。
他にはどんなところが出場されるのでしょうか。
例年通りの注目株、YMC和田も出場してくれるでしょうか。

例年は島田で行われるのですが、本年は諸般の事情で
藤枝順心中学高等学校講堂での開催となりました。
上履きへの履き替えが必要となりますので、スリッパなど
ご用意くださいね。

///

第21回ヴォーカルアンサンブルコンテスト
2011年1月30日(日)
藤枝順心高校講堂


2011/1/30 追記
結果が県連サイトに出ましたので、そちらをご覧ください。
また、ジュニアの部から浜松市立都田中学校音楽部amabile、
高校の部から浜松市立高等学校 JANGER、一般の部
出場団体の中からアンサンブルmuneraが、それぞれ福島県で開かれる
第4回声楽アンサンブルコンテスト全国大会2011に静岡県代表として
推薦されることが決まりました。
(全国推薦希望を出した団体に対して選考推薦されるので、上位賞を
取った団体が必ず推薦されるというものではありません。)
muneraのblogで複雑な想いが吐露されていますが、推薦された以上
悔いの残らない、最上の演奏をしてきてほしいと思っています。
がんばってくださいね。
ラベル:アンコン
posted by site manager at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コンクールなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

平成22年度 第24回地域文化活動賞

財団法人静岡県文化財団さんから、今年度の地域文化活動賞の
発表がされました。
昨年は静岡混声合唱団TERRAが本賞を受賞しましたね。

合唱がらみでは、地域文化活動奨励賞をオペラ演奏団体SOLEと、
磐田オラトリオ研究会が受賞しました。
その他本賞や奨励賞、努力賞は財団のプレスリリース
ご覧ください(著作権の関係で引用しません)。

磐田オラトリオはすなわち磐田バッハ合唱団、来月末AOIで
ロ短調ミサの演奏会が開かれますが、それに花を添えますね。
SOLEも次回演奏会の準備が進んでいるようです。

文化の全ジャンル対象の賞に、合唱が複数年受賞できるのは
喜ばしいことですし、今回受賞団体はもちろん、他の県内団体にも
これらに続いてほしいなぁと思っています。
posted by site manager at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

静岡ホサナクワイヤ第2回定期演奏会

直前になっちゃいましたが、明日の演奏会をご紹介します。
静岡ホサナクワイヤ第2回定期演奏会をご案内します。

このホサナクワイヤ、初めて耳にされる方も多いかと思いますが、
新静岡クリスチャンクワイアが改称された団体さんのようです。
別にごたごたがあったわけではなく、某団員さんのお話によると
新静岡だとセンターを連想してしまう(静岡人だけですけど)とか、
団名が長過ぎるとか、全く別の団体として生まれ変わろうとか、
そういうきっかけがあるようです。
ちなみに、前回はこちら

さて、今回はメサイアのハイライトです。
全曲ではないとのことですが、チラシによると聖書朗読もあるようです。
他の合唱団よりもキリスト教を心のよりどころとする方の比率が多い
ホサナクワイヤさんの演奏会ですし、通常の音楽オールでの演奏会とは
また違ったものになるのではないでしょうか。

なお、教会での演奏会ですが、特別宗教的勧誘はないはずです。
信仰の場である教会ですので、常識的な礼節をもっていただいたうえで
教会演奏会初心者の方も安心して足をお運びください。

///

静岡ホサナクワイヤ 第2回定期演奏会
2011年1月22日(土) 開演18:30 (18:00開場)
日本キリスト教団静岡教会(静岡市葵区西草深 英和女学院北)
入場料 1500円

G.F.ヘンデル メサイア (ハイライト)

指揮:杉本年宏
オルガン:市川善忠
ピアノン:赤石千穂
オーケストラ:コレギウム・ムジクム静岡
合唱:静岡ホサナクワイヤ

ホサナ2011.jpg


///

なお、従来演奏会情報は主催者の承諾を得た上でご案内していますが、
今回はタイミングが合わず、主催者の先生からご承諾を受けておりません。
サイトポリシーからはずれますが、過去形最実績があり、出演者や
関係者さんなど個人的なつながりがあり、怒られる可能性が低いと
思われたため、前日の掲載をさせていただきました。
ご了承ください。
ラベル:ホサナ 混声
posted by site manager at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しずおかのうたオンエア情報(5/6更新)

本日はオンエア情報。
家康と慶喜展などNHK静岡放送局開局80年記念事業がいろいろ
開催されているのは皆さんもご存じのことだと思いますが、
その一環で、静岡児童合唱団とスーパーバロックアンサンブルによる
「しずおかのうた」が10曲収録され、現在静岡県内で放送されています。
音楽青葉会・静岡児童合唱団のサイトによりますと、放送日程及び曲は

月曜日 19:56〜19:58(つるべちゃんの前)
水曜日 20:43〜20:45(ガッテンの後)
金曜日 12:43〜12:45(鉄板の前)
日曜日  8:55〜 8:57(ようこそ先輩の後)

1月17日〜23日   ふじの山
1月24日〜30日   汽車ぽっぽ
1月31日〜2月6日  羽衣
2月 7日〜13日   森の水車
2月14日〜20日   赤いくつ
2月21日〜27日   茶つみ
2月28日〜3月6日  月の砂漠
3月 7日〜13日   背くらべ
3月14日〜20日   ちゃっきり節
3月21日〜27日   みかんの花咲く丘

とのことです。
また、NHK静岡放送局のホームページでも視聴することができます。

(2011/5/6追記)
NHK静岡放送局から、最新の放送予定をご連絡いただきました。
いずれも、放送内容と放送時間は変更になる場合があります。

5月2日 (月) 〜 5月8日 (日) 「羽衣」
5月9日 (月) 〜 5月15日 (日) 「森の水車」
5月16日 (月) 〜 5月22日 (日) 「ちゃっきり節」
5月23日 (月) 〜 5月29日 (日) 「茶つみ」
5月30日 (月) 〜 6月5日 (日) 「月の砂漠」
6月6日 (月) 〜 6月12日 (日) 「背くらべ」
6月13日 (月) 〜 6月19日 (日) 「みかんの花咲く丘」

6月20日 (月) 〜 6月26日 (日) 「ふじの山」
6月27日 (月) 〜 7月3日 (日) 「汽車ぽっぽ」
7月4日 (月) 〜 7月10日 (日) 「羽衣」
7月11日 (月) 〜 7月17日 (日) 「森の水車」
7月18日 (月) 〜 7月24日 (日) 「ちゃっきり節」
7月25日 (月) 〜 7月31日 (日) 「茶つみ」
8月1日 (月) 〜 8月7日 (日) 「月の砂漠」
8月8日 (月) 〜 8月14日 (日) 「背くらべ」
8月15日 (月) 〜 8月21日 (日) 「みかんの花咲く丘」

月曜日 19:56〜19:58
水曜日 20:43〜20:45
金曜日 12:43〜12:45
土曜日 9:28〜9:30

(ここまで追記)

静岡を代表する合唱団のひとつである静岡児童合唱団の演奏を
メディアを通して聴く機会は、静岡県内では少なくないのですが、
radkoのようにIPアドレスで制限されていない限り、全国の方にも
楽しんでいただけるはずです。ぜひこの機会に静児の演奏を
お聴きください。

静岡児童合唱団(指揮/戸ア文葉)
スーパーバロックアンサンブル(cemb.戸ア廣乃、sax鈴木広志、perc.立岩潤三)

音楽青葉会・静岡児童合唱団 http://www.ongakuaobakai.com/
NHK静岡放送局 http://www.nhk.or.jp/shizuoka/
戸崎廣乃チェンバロ友の会 http://tozakihct.exblog.jp/

///

あわせて、音楽青葉会会長の戸崎廣乃先生のラジオ出演や新聞掲載など
上記音楽青葉会・静岡児童合唱団のサイトに情報が掲載されています。
こちらもぜひご覧ください。
posted by site manager at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

女声アンサンブル「ルーチェ」〜2011三島特別公演 あの美しい響きを三島に〜

今回は女声アンサンブル「ルーチェ」三島公演をご紹介します。

この女声アンサンブル「ルーチェ」さんは、1992年に結成された
フェリスの卒業生を中心としたプロの女声アンサンブルさんで、
現在12人で都内及び横浜を活動拠点とされているそうです。
バロックから現代までレパートリーは幅広く、これまでに2枚の
アルバムをリリースされています。
とても美しいアンサンブルをつくられるとのことでファンも多く、
ここ数年は三島へお招きし、公演をされているそうです。

なんでも数年前のコンクール課題曲で、演奏例CDが少なかった曲を
このルーチェさんが取り上げていたことがあり、長岡天神のパナさんが
ルーチェさんのCDを紹介されていたことがあるようです。
ひょっとすると、皆さんの中にもCDで聴かれたことがある方も
いらっしゃるかもしれませんね。

今回の演奏会は、神戸市混声等でもご活躍の小泉ひろし先生の指揮のもと
フォーレや中田喜直など洋の東西を問わず、ルーチェさんの響きを
たっぷり堪能できるプログラムのようです。
県外の団体さんですのでなじみはないかもしれませんが、純粋に音楽を
楽しむにはよい機会。
ご興味の方はぜひお運びください。

///

女声アンサンブル「ルーチェ」
〜2011三島特別公演 あの美しい響きを三島に〜
2011年1月29日(土) 開演14:00(13:30開場)
三島市民文化会館ゆうゆうホール 小ホール
入場料:2500円

Sinding:Wogensang(波の歌)
G.Faure:Messe Basse(小ミサ)
J.Lambrechts:ラシーヌ讃歌
中田喜直:早春、石臼の歌、忘れな草 ほか

指揮:小泉ひろし
ピアノ:小野哲也
合唱:女声アンサンブル「ルーチェ」

記事作成協力:小泉ユミさま、芹澤卓弥さま(順不同)
ルーチェ2011.jpg
ラベル:女声 ルーチェ
posted by site manager at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 東部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

磐田古楽協会・磐田バロックコア設立20周年記念公演 MATTHAUS PASSION

2011年最初の演奏会情報は、磐田古楽協会・磐田バロックコア設立20周年
記念公演「マタイ受難曲」をご紹介します。
wikipedia萩野潔氏の解説(pdf)をみていただければよくお分かりになると思いますが、
このJ.S.バッハのマタイ受難曲は、聖書に書かれているイエスキリストの受難を
合唱とオーケストラを二群、児童合唱を配置し、ドラマティックに表現した
バロック期の最高傑作といってもおかしくない曲です。

演奏会ですので、ステージは普通のコンサートと変わりはありませんが、
演奏曲はオペラというか物語が進んでいくものです。
今回は字幕付で演奏されるとのことですので、普段聖書やキリスト教に
縁遠い方であっても、バッハの音楽と聖書の世界に触れることができるでしょう、

磐田バロックコアは当時の楽器や演奏様式でのコンサートをされる
古楽の演奏団体さん。そうなるとピッチもA=415ヘルツと思われます。
単純にキーが低いだけでなく、音質も古楽演奏独特の柔らかいものが
アクト中ホールに響きそうですね。

過去の演奏会には小原浄二さんなど一流の方のご参加があったとのこと。
今回手元に資料がないので出演者などはわかりませんが、きっとまた
素晴らしいアーティストが参加されるのではないでしょうか。
私も余裕があったら足を運んでみたいです。

///

磐田古楽協会・磐田バロックコア設立20周年記念公演
MATTHAUS PASSION
2011年1月30日(日) 開演14:00 (開場13:30)
アクトシティ浜松 中ホール

J.S.バッハ「マタイ受難曲」
チケット/一般 3,000円 /高校生以下 2,000円(当日はそれぞれ1000円増)

エヴァンゲリスト/大島博
イエス/小原浄二

sopr./松堂久美恵
alt/上杉清仁
ten/石川洋人
bas/小笠原美敬

オーケストラ/東京バロックオーケストラ
児童合唱 / 浜松ライオネット児童合唱団
合唱/磐田バロックコア

コンサートミストレス/小野萬里
指揮/鳥居俊夫

芸術文化振興基金助成事業

磐田古楽2011a.jpg 磐田古楽2011b.jpg

2011/1/25追記 ちらし入手しましたので掲載しました
posted by site manager at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 西部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年(平成23年)はじまりました

あけましておめでとうございます。
今の形式で演奏会情報を掲載しはじめて、1年とちょっとになりました。
去年は静岡県合唱連盟加盟の団体さんはもちろん、チラシやホールの
イベントニュースなどで知った演奏会情報について、主催者さんに確認し、
ご了承いただいたものを掲載してきました。
ご快諾いただいた団体のみなさん、ありがとうございました。

今年は去年以上に掲載ご承諾いただけるように、運営者の信頼度を
あげるよう身を引き締めてがんばろうと思います。
そのうち、行政寄りの文化連盟や教育委員会とかに企画書でも持ってって、
怪しい活動じゃないよ、ってことを知ってもらうとかしようかなと
思います。

もちろん、基本は出演者さんの演奏会情報提供がたよりです。
どうぞお気軽に情報をお寄せください。
よろしくお願いします。
posted by site manager at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。