静岡県内の合唱関連演奏会を中心に、チラシや口コミなどで得た情報のなかで行政及びそれに準じる団体のものや、 主催者及びそれに準じるかたから掲載のお許しを頂いたものを掲載しています。連絡先不明やメールでお返事頂けなかった場合は 、演奏会当日以降カレンダーに表示させています。 情報の信憑性、確実性に関しては一切担保しませんので、ご興味の方はそれぞれご自身でご確認下さい。 なお、発表のない終演時刻については3時間を目安にしており、時間未定のものは開催日のみの掲載です。 情報提供や削除のお申し出も tajiri.chor@gmail.com でおまちしております。 メール不達が多発しておりますので、返信がない場合はこちらからお知らせください。 なお、趣味で運用しているブログですので、費用などは一切かかりませんのでご安心を。
ReadMeとよくありそうな質問はこちら(10/10/2更新)、静岡合唱リンクはこちら(17/10/27 静岡児童合唱団のブログ 追加)、2013年度の第九合唱団員募集はこちらへ(13/11/26御前崎の第九追加)。

2009年12月31日

焼津市民音楽祭7(終)

平成20年度の焼津市民音楽祭の記事が滞って久しいですね。
途中いろいろあって、記憶もすっかり遠くのものになってしまいました。
とはいえ、手をつけたものでもありますので、出演団体と演奏曲だけでも
記録しておきますね。

---

16.焼津公民館オカリナ講座(器楽:24名)
「大きな古時計」(曲:ワーク)
「君をのせて」(曲:久石譲)
指揮:多芸仁子 伴奏:日比泉絵

17.ギターアンサンブル「ドーン」(器楽:14名)
リュートのための古い舞曲とアリア第3組曲より「Itariana」より(曲:O.respighi 編:あら器量)
「Sarabande」(曲:.G.F.Hendel 編:あら器量)
指揮:麻布京介

18.志太室内楽団(管弦楽:28名) ←プログラムでは吹奏楽となってます。
「モーツァルト交響曲第31番パリから」(曲:モーツァルト)

19.大井川女声合唱団(女声合唱28名)
「心の四季/風が」(詞:吉野弘 曲:高田三郎)
「心の四季/流れ」(詞:吉野弘 曲:高田三郎)
指揮:三好数彦 伴奏:香川真理子

20.焼津市民合唱団(女声合唱25名)
「エトピリカ」(詞:更科源蔵 曲:広瀬量平)
「海はなかった」(詞:更科源蔵 曲:広瀬量平)
指揮:山口たつ代 伴奏:藤本加津

21.リベルテ混声合唱団(混声合唱21名)
「おみそ汁ダイスキ」(詞:大竹敏雄 曲:若杉海一)
「ふるさと」(詞:高野辰之 曲:岡野貞一 編:大宅寛)
「ともし火」(詞:音楽舞踏団カチューシャ 曲:ロシア民謡 編:岩河三郎)
指揮:若杉海一 伴奏:永田多津江

22.焼津市立和田中学校合唱団(混声合唱35名)
「手紙」(詞・曲:アンジェラ・アキ 編:鷹羽弘晃)
指揮:中野直幸 伴奏:増井菜々果

23.合唱団Marmo(マルモ)(女声合唱35名)
越後の恋歌より「雪女」(詞:中山千栄子 曲:湯山昭)
指揮:伊藤真知子 伴奏:松浦さえ子 尺八:神谷招山

24.豊田ギターアンサンブル(器楽9名)
「木星」(曲:G.ホルスト)
「スカボローフェア」(曲:P.サイモン&A.ガーファンクル)
指揮:久保田修

25.焼津ハーモニカフレンド(器楽11名)
「荒城の月」(曲:滝廉太郎 編:間中勘)
「上を向いて歩こう」(曲:中村八大 編:間中勘)
指揮:下山馨

26.小川公民館オカリナ(夜) (器楽10名)
「ありがとう」(曲:前田六郎 編:奥山喜代子)
「冬が来る前に」(曲:浦野直 編:奥山喜代子)
指揮:奥山喜代子

27.焼津市「光の中」混声合唱団(混声合唱80名)
焼津市委嘱混声合唱作品「光の中」(詞:坂上優 曲:尾高惇忠)
指揮:伊藤真知子 伴奏:松野真有美

エンディング 全体演奏
「光の中」「ふるさと」

ゲスト講評者による全体講評

///

以上プログラムを記載しました。
感想メモもあるのですが、記憶がかなり薄れてきているので、メモを補足できず
今回はごめんなさいなのです。

今年(平成21年)度は、2月14日に開かれるそうです。
既に公民館などではチラシ兼出演団体一覧が配布されていますので、
ご興味の方はぜひお出かけください。

///

さ、これで今年の更新はおしまい。
来年も静岡県、そして焼津周辺の合唱事情などをお届けしたいなと思っています。
引き続きご愛顧のほど,よろしくお願いします。
posted by site manager at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

残業で寄り道

091226_2111~01.JPGそういえば練習日でしたね。
扉の向こうからいい声が聞こえてきました。
posted by site manager at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

クリスマスの街に合唱の響き

皆さん、メリークリスマス。

毎年この時期は、街かどや教会、各種施設などで合唱演奏がなされる機会が
多くあります。
この23日は、カレンダーにも記載しました静岡混声合唱団TERRAの
ラブリータウン街かどコンサートをはじめ、全国、いや、全世界で多くの
演奏がされたことでしょう。静岡新聞にも写真入りで紹介されていましたね。
焼津でも、高森有紀さん指導の「千草コーラス」が市立病院でミニコンサートを
開いたとのことです。

私も昔は、病院や各種施設へ訪問演奏をしましたが、それを喜んでくださる
みなさんの笑顔で、こちらも元気にしていただいたものでした。
大きく報道はされないかもしれませんが、きっとあなたのそばにも、
そういう活動をしている団体があると思います。
応援してあげてくださいね。
ラベル:Terra
posted by site manager at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

素晴らしい

091220_1418~01.JPG焼津文化センターの休憩は
ロビーの喫茶店がよいですよ。
posted by site manager at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってきました

091220_1323~01.JPGチケット買いました。
ほりやんが楽しみです。


余談続き。
無事にコンデンサの代替用意ができそうです。
posted by site manager at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルモコンサート(リンク追記)

本日1300/1330で焼津市文化センターにて
演奏会が開かれます。
ホール事務所に電話したところ
当日券があるとのこと。
お近くの方はぜひお出かけください。
小耳に挟んだところによると、
かなりよいできのようですよ。


さて余談。
コンピュータのコンデンサが破損して
修理か買い替えの選択をしなければ
なりますん。
携帯からでは更新しづらいですので
ごようさゃください。

追記(09/1/9)
情報収集で、Marmoのサイトを発見。
リンクを張っておきますね。

合唱団Marmo http://www.coro-marmo.com/
ラベル:マルモ
posted by site manager at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

静岡バッハ合唱団サイトオープン

静岡バッハ合唱団の池ヶ谷代表兼事務局長から、静岡バッハ合唱団の
公式サイトがオープンしたとの情報をいただきました。

静岡バッハ合唱団
http://www.sbach.net/

私もいろんな合唱団のサイトを訪問しますが、なんだかすごく
ファッショナブルと言うかデザイン性が高いと言うか、下世話な話、
お金がかかっていそうな(汗)。
adobe flashなどが使用されているので、私の非力な環境では
すべてを巡回することができませんでしたが、比較的新しいパソコンを
お使いの方は、いろんなコンテンツを楽しまれてはいかがでしょう。

///

という記事を昨夜アップしたのですが、間違えて別のblogに
アップしちゃいました。
アクセスカウンターがそこそこまわっていますが、
ご覧になった方は忘れてくださいませ。
あー、みっともないことです。
#今週は絶不調です。
posted by site manager at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

芸術祭の参加団体リスト

今年の静岡県芸術祭合唱コンクールは、芸術祭賞にYMC和田が輝き、幕を下ろしました。
その他の入賞団体は、静岡県合唱連盟のページをご参照下さい。

演奏評は審査員の先生や合唱界の先達があちこちでされますので、
ここでは、今回の参加団体名をリストアップするにとどめます。
入賞団体はあちこちで紹介されますが、選に漏れた団体の存在も
ちゃんと記録してあげたいからです。
入賞せずとも、県連未加盟とか独自の活動とか、そういう団体の存在も
広く知らせてあげたい、と考えています。

今回の記事は2009(平成21)年度静岡県芸術祭合唱コンクールのプログラムに
依拠し、その内容について場合によっては「引用の範囲を超える」との指摘を
受ける可能性があります。
「プログラム」が著作物に当たるかどうか、不勉強でわかりませんが、
万が一問題がある場合には、著作権者である静岡県教育委員会/静岡県文化協会/
静岡県合唱連盟からの申し入れにしたがい、本記事を削除することを
あらかじめ記しておきます。


---

オープン参加の部
磐田バッハ合唱団ジュニア(磐田市/同声15)
静岡混声合唱団ひびき(静岡市/混声56)
磐田ユーロ・ユビラーテ(磐田市/混声20)

ジュニアの部
高南・南児童合唱団(袋井市/同声16)
浜松市立都田中学校音楽部brillante(浜松市/同声13)
焼津市立港中学校混声合唱団(焼津市/混声34)
浜松市立鏡田小学校(浜松市/同声38)
長田西中学校昼休み合唱ユニット(静岡市/混声20)

アンサンブルの部
浜松市立高等学校合唱団男声(浜松市/男声8)
浜松市立都田中学校音楽部amabile(浜松市/女声7)

一般の部
浜松市立高等学校合唱団 女声(浜松市/女声39)
コラール・アミ(島田市/女声20)
三島高校合唱同好会(駿東郡長泉町/混声11)
清見潟大学塾「みんなで歌おう」講座(静岡市/混声30)
コール・ノイ(静岡市/女声21)
アンサンブルmunera(静岡市/混声18)
浜松ライオネット児童合唱団(浜松市/同声16)
コール・なでしこ(静岡市/女声20)
グッド・フェロー(島田市/混声28)
清水合唱団(静岡市/混声26)
泉の会(富士宮市/女声24)
静岡男声合唱団(静岡市/男声26)
YMC和田(焼津市/混声20)
コールかんばら(静岡市/混声28)
混声合唱団 モルゲンローテ(富士市/混声30)
小さな歌の会(焼津市/混声30)
シオーネ混声合唱団(掛川市/混声46)

招待演奏
ヴォア・ヴェール(浜松市/混声25)
藤枝西高等学校OG合唱団(藤枝市/女声11)
ラベル:芸術祭
posted by site manager at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コンクールなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

訂正

芸術祭プログラムは無料でした。

さて、一般の部後半は14:30からです。
posted by site manager at 14:17| Comment(2) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

午後の部は12:50

091206_1241~01.JPGやってきましたおおるりへ。
オープン参加は朝イチだったと判明。
ひびきも磐田バッハも聴けませんでした。
がっかり。
posted by site manager at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンサンブルmuneraのブログ

ウェブの海を漂っていたところ、静岡県中部のアンサンブルの雄、
アンサンブルmuneraのブログが開設されていたことを知りました。

アンサンブルmunera

昨年開かれたアカペラスクエアの参加などでわかるように、少人数での響きを追求し、
和気あいあいと活動をされている団体さんです。
練習回数は少ないようですが、各個人の力量も高く、安定した演奏で
いつも楽しませてくれる、私の大好きなところでもあります。

今日の静岡県芸術祭合唱コンクール、そして年明けのヴォーカルアンサンブル
コンテストにも出場されるとのこと、今から楽しみです。
posted by site manager at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

平成21年度藤枝市民文化祭コーラスの部発表会

カレンダーにもあげましたが、お隣の藤枝市で市民文化祭「コーラス」が
あるとの情報を得、本当に合唱のイベントなのかわからないまま出かけてみました。
自宅からバスとJR、そして藤枝駅からもバス、と、気分は小旅行でした。

藤枝市役所に隣接する藤枝市民会館に到着すると、駐車場にはいかにもそれっぽい
衣装のおねえさま方、ここにきてようやく合唱祭のイベントと確認できました。

到着が少し遅れたので、開式の挨拶は聴けず藤枝市歌から客席へ。
25年振りくらいに入った会場ですが、歴史を感じさせる建物です。
いわゆる「なんでもホール」で、音響面、音楽行事の運営面ではちと厳しいハコかなぁ。
でも、ちゃんと響きをつくれば届くので、演奏者次第の容赦ない会場とも言えます。

出演は19団体、15分休憩の2部(前後半)構成で、13時から16時過ぎまでの発表会。
帰宅後調べて発見した募集要項を見ますと、持ち時間は10分だったようで、
19団体、しっかり楽しく聴かせていただきました。

参加された皆さん、裏方スタッフとして動かれた皆さん、
会場に足を運んでくださった皆さん、お疲れさまでした。

///

せっかくですし藤枝の合唱団を探される方のために、出演された団体を記録して
おこうと思います。
掲載は今回の出演順、リンクは個別のサイトや志太広域事務組合の案内、及び
報道記事へのものです。すべての団体にリンクがあるわけではありませんが、
他意はありませんのであしからず。単に調べられなかっただけです。
なお、7割は女声合唱団ですので、男声の方は特にご注意を。

コール丘の上
青葉コーラス
コール・アイビーズ
コール・アッチェル
藤枝フラウエンコール
コール大洲
広幡混声合唱団
西益津女声コーラス 木の実
混声コール・ムジカ
藤枝プチマミーズ
藤枝混声合唱団
コーラス楽歌声(ちがってたらごめんなさい)
藤枝少年少女合唱団
コール・メンテ
コーロ・ヴィオレッテ
西益津シルバーコーラス
混声コーラス ら・ら・ら
アトリエ・デ・コール
西益津コーラス エプロンポケッツ

///

終演後藤枝市民の知人と話をしましたが、曰く「藤枝市には合唱の統括組織がなく、
団体間や所属個人間で、あまりつながりがない」と。
他の行政区のことなので実際のところはわかりませんが、文化活動全体をサポートする
藤枝市文化協会(URLが染飯!!」)があるので、上部は連携ができているのかもしれませんね。
それを如何に一般団員(会員)のレベルまで浸透させるか、そういうものが
客席動員やスタッフの役割、配置などに反映されていくのでしょう。
藤枝に限らず、どこの地方都市も同じ課題を持っているのではないでしょうか。

とりとめもなく、そんなことを考えた霜月の終わりでした。
posted by site manager at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

第49回静岡県芸術祭合唱コンクール

初冬の風物詩、第49回静岡県芸術祭合唱コンクールが今週末に開かれます。
合唱のコンクールの中で、静岡県が主催するのはこれだけですね。
他は合唱連盟が主催するもの。。。のハズ。
とはいえ、実際の運営は合唱連盟が行っております。

各コンクールの特色みたいなものは、個人的感覚としてありますが、
比較的身近と言うか、気軽に参加できるような気がします。
「気」ですよ。

この通称「芸術祭」は、参加要項(pdf)を見ていただくとわかるように
ジュニア(9名以上で中学生以下)、一般(9名以上)、アンサンブル(3〜8名)の
コンクール部門と、順位のつかないオープン参加、それと過去2年間の
芸術祭賞(最高位、でいいのかな)受賞団体の招待演奏が行われます。

出演団体も、芸術祭賞を狙いにきているところもあれば、貴重な演奏発表の
場として活用している団体、演奏会にむけての評価を受ける場とする団体など、
多種多様です。一概にはいえませんが、合唱祭よりは音楽的に高度なものを
求める団体の参加が多いように感じます。「感じます」です。

例年入場無料、プログラムは300円くらいの有料だったと思いますが、
曲名や団体名もわかりますし、県連の財務に多少なりともプラスになります。
一般入場者の方は、ぜひ記念としてもプログラムをお求めいただければと
思います。

無料でした。ごめんなさい。(2009/12/6)

そうそう、今年はオープン参加で静岡混声合唱団ひびきが登場、
先月行われた国民文化祭「合唱の祭典2009in伊豆の国」で初演された
『混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「水脈速み(みをはやみ)」
  山崎佳代子 / 詩  松下 耕 / 曲
この第3曲「野薔薇ではなく」を演奏されるとのことです。
私も聴かせていただきましたが、大変すばらしい曲で、再び聴けるのが楽しみです。

参加者以外にも門戸を開いている行事ですし、合唱に少しでも興味のある方には
何かしら得るものがあると(第3者ではありますが)思っています。
よろしければ、足を運んでみてくださいね。


第49回静岡県芸術祭合唱コンクール
20009年12月6日(日) 10時〜17時
島田市民総合施設プラザおおるり(JR島田駅 北へ徒歩10分くらい)
入場無料
posted by site manager at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | コンクールなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする